富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

玄米粉を米ぬかペレットに!

2010年2月15日 8:59 PM

先日、
米粉にした玄米
いったい何に使ったかというと・・・・・

作業の様子を後ろから撮った写真なので、
何だかよくわかりませんね・・・・。

詳しくはこちらをご覧いただけるとよくわかるんですが、
米ぬかペレットを作っている様子です。

ともまるの先輩農家さんと共同で、
大量に出る米ぬかをペレット(粒状)にする作業、
時間を見つけてはせっせとやってます。

丸い大きなミキサーの中で攪拌されているのが、
米ぬかと水、
そして先日せっせと製粉した玄米の粉。

配合のバランスが難しいのですが、
ちゃ~んと粒状になるよう微妙な量を調整しながら、
水と玄米粉を投入していきます。

田んぼの土作りの一環として、
また抑草効果を狙って田んぼにまく米ぬかペレット。
どうして玄米の粉をブレンドしたのかというと、
いつだったかの『現代農業』に、
玄米を混ぜると抑草効果が長く持続するという、
夢のような一文を見つけたからなのであります。

あ~、
『現代農業』ねとすぐわかるのは農家の方だけでしょうか。
農業を営む農家の方向け、
役に立つ情報もそうでもなさそうな(?)情報も満載、
の雑誌であります。

玄米粉入りの米ぬかペレット、
今は広げて乾燥中。
さて?!
本当に抑草効果は持続するのか?!

雑草の生命力はすさまじいものがあるので、
あまり期待はせず、
とりあえず試しにまいてみたいと思います!

——————————

●平成21年産のお米の直売については、こちらをご覧ください。

●減農薬コシヒカリと黒米は完売となりました、ありがとうございました!(1月27日現在)

米粉、好評発売中です!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です