富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

Boys be Ambitious!

2010年3月4日 11:59 PM

つたないながらも、
こうしてコツコツとブログを更新し続けていると、
いろんな方に読んでいただいけているようで、
すごくうれしくなる私です!

注:書き手はともまるではなく、妻の方で~す。

最初は、
うちのお米を買っていただいているお客様向けに、
こんな風にお米を作ってるんですよー、
こういう風に考えてお米をお届けしてますよー、
という情報発信としてブログを更新していました。

が!
実際にこのブログを読んでいただいているのは、
もちろんお客様も多いとは思いますが、
思いのほか同業者、
そう、
つまりは農家の方が多いという事がわかってきました。

先日も、
熱心(?)な読者である県内の若手農家2人が、
我が家に遊びにきてくれました!

「いつもブログ楽しみにしています!」
そう言われちゃー、
しょうがない!
今日ももう寝たい24時直前ではありますが、
頑張って更新しております、
うぃっす!

富山西部から、
わざわざともまるなんぞ(失礼!)を訪ねてきてくれて、
いろいろ話を聞きたい!
と熱い思いをぶつけてくれた若者2人。

ともまるなんて、
まだ就農5年だし、
面積なんてたった10ヘクタールだし、
やってる事ハチャメチャなのに(笑)、
参考になったかどうか、
妻としてかなり心配です。

しかも、
発言はいつも通りいい加減番長だし・・・・。

でもね、
私たちの持っているノウハウ(なんて大それたものではないけど)は、
包み隠さず、
全部お伝えしたつもり。

これまで、
私たちがいろんな農家さんに出会ってきて、
皆さんもう、
それはそれは感動するくらい、
情報を出し惜しみすることなく教えていただくもんだから、
あ~、
いつか私たちが逆の立場になったら、
今度は私たちが情報を提供する番になれたらいいなぁ、
そう夢見ていたんです。

だから、
若者2人を迎えて、
ともまる超ご満悦でした!

お客様をお迎えするときは、
なるべく手作りのケーキでおもてなしをしています。
私の母親がそういう人だったから。
今でもその思い出は、
しっかりと私の胸に甘い空気をたたえてくれるから。
だから私も、
頑張って、
でも簡単なシフォンケーキだけどねー、
今回はどっしり系のバナナ豆乳シフォンを用意。

好評でヨカッタ。
またシフォン食べに来るって言ってくれて、
ワタシうれしーのだ♪
またいつでもおいでねー!

あっ、
他の農家さんもいつでも、
あいや、
できれば春と秋以外で・・・・
遊びにきて下さいね!
お互い情報交換できたら、
すごくすごくうれしーです!

最後に、
Y君とY君(あっ、どっちもYだった!)、
2人はまだまだ若い!
未来は夢と希望とにあふれている!!
Boys be Ambitiousだ!
と、
じーさんとばーさんの私たちはうらやましく思うのでありました。
でも、
私たちもまだまだがんばるもんねー。

コメント

2 Responses to Boys be Ambitious!

  1. トキ より:

    今度
    ケーキを楽しみに訪問します~
    (笑)

    まぁ姫のブログがあってだよね~~~

  2. より:

    トキさん
    トキさんなら、
    特別スペシャルデラックスケーキ(どんなんだ?!)をご用意して、
    お待ちしていますよ~!

    このブログあっての濱田ファーム、
    そうですよね、そうですよね、
    そうだと思ってたんですよ、
    私も(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です