富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

味噌作り、終了!

2010年3月10日 9:48 PM

毎年お手伝いにいっている、
地元黒部の米と大豆を使って仕込む黒部名水麹みそ
1月から始まった加工所での仕事もとうとう終了!

この加工所で仕事をしている仲間、
実は黒部の若手農家が多いんです。
だって、
冬は雪が降っていて農作業できませんからね~。
寒い地方の農家は、
冬は味噌作りかスキー場でバイト、
と相場が決まっているようです。
エ、チガウ???

最終日、
余った大豆をた~くさんいただいてきました!
写真ではわかりづらいのですが、
ジップロックの大です、大!
小じゃーないですよー。
重さもずっしり。
そして、
蒸したてホカホカ。

さすがに豆好きの我が家も、
こんなに大量の豆は食べられそうになく・・・・。
また、
小分けにして冷凍庫に保存するにも、
スペースに限りあり・・・・。

で、
ちょうどこの日、
我が家に何かしらの用事で来たお客様数組におすそ分け。
皆さん、
どのように食べられましたか~?!

我が家は、
まずはそのままオヤツ代わりにポイポイ口に放り込み。
甘いので何個でも食べられちゃいます。

それと、
今回初めての挑戦!
ミネストローネスープにしてみました。
クタクタに煮込んだお野菜たちと、
大豆の相性はバッチリ!
これは我が家の定番料理になりそうです。

冷凍庫にはまだまだたくさんの豆♪
定番の五目煮、
玉ねぎとのかき揚げ、
サラダ、
などなど、
いろいろ楽しみたいと思いま~す☆

さぁ!
味噌の仕事が終わった、
という事は、
つまりは今年の米作りがそろそろスタート・・・・
かなっ?!

——————————

●平成21年産のお米の直売については、こちらをご覧ください。

コメント

2 Responses to 味噌作り、終了!

  1. kinue より:

    そっかそっかー
    うちも夏のお仕事をどうするのか・・・・?
    先日知り合った秋田の米農家の三代目に雇ってもらおうか?とか冗談で言ってます。
    その代わり、冬はこっちで受け入れるわよ!と。

    富山は味噌作りかスキー場なんですねー、なるほど。
    福光のイオックスアローザなんて行ったことあります?

  2. より:

    kinueさん
    そっか!
    まったく逆なんですね!!
    でも夏なら、
    徳之島も観光シーズン???
    観光関係のお仕事なんてありそうですが、
    難しいんですかねぇ・・・・。

    イオックス、
    もちろん行った事ありますよ~!
    ナイターがなかなかよくって、
    新雪が降ると楽しみなスキー場です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です