富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

ナイスバック!

2010年3月17日 9:44 PM

米農家なら、
誰でもその処理に困るもの。
な~んだ?!

捨てるのももったいないし、
かといって使い道にも困る。
な~んだ?!

何かに利用できないかなぁ、
いやいや、
ゴミ袋くらいがせいぜいか。
な~んだ?!

米農家の皆様、
思い当たるものが作業所の隅の方にごっそりたまってたりしませんか?

そ、れ、は・・・・

そう、
米袋!
あの、
30kgの米を入れてもなんのその、
丈夫で破れづらい、
でもけっこうな良いお値段の、
米袋、
です!

皆さん、
あれを一体何に有効利用していますか?

我が家はゴミ袋にゴミ袋にゴミ袋にゴミ袋・・・・
そう、
ゴミの袋くらいにしか使っていなかったのですが、
さすがにゴミもそうそうでやしませんから、
たまる一方で困っていました。

そこに!
救世主現る!!

こちら、
全国の様々な米袋をバックにしたナイスバックなるもの。
京都の川合さんという方が作っていらっしゃいます。

雑誌「住む」で一目見て、
これはスゴイ!
と即座にお取り寄せ。

持ち手までリサイクルの紐が使われていたり、
水にも強い柿渋が塗られていたり、
と工夫がいっぱい。
すごくいいです!

うちのオリジナルの米袋でも、
是非作ってもらいたいところなんですが、
そんなに大量に作ってもらっても、
さてどうしよう?!
と悩む・・・・。
いっそ、
お客様にプレゼントでもしてみようか?
でも、
この良さをわかってもらえなかったらショックだしなぁ。

やっぱり、
大量の米袋の処理の悩みは、
まだまだ解決しそうにありません。
が、
こういう良いものに巡り会えただけで、
幸せ~♪

ナイスバックお問い合わせ先は、
ご主人の木家具・川合優さんのサイトへどうぞ。

——————————

●平成21年産のお米の直売については、こちらをご覧ください。

コメント

2 Responses to ナイスバック!

  1. kinue より:

    ナイスバッグ―!
    か、かわいい!
    こういうの大好きです!
    濱田さんn米袋で作ったらもっとかわいいと思いますよー。

    HP見てきました!コメ袋は載ってないんですね。残念。この方、私より、若いですね!
    勝手に想像して、寺尾あきらのようなナイスガイを想像してたんですが、違いました(笑)

  2. より:

    kinueさん
    まず、
    今日大阪の方へはたんかんが届いたようです!
    叔父・叔母ともすごく喜んでました~。
    ありがとうございました~!

    そして、
    この米袋ですが、
    私の言葉足らずの紹介で誤解を招いてしまったかもしれないのですが・・・・。

    作っていらっしゃるのは奥様の方。
    で、
    HPはだんな様の方。
    奥さまは特にこのバックを大々的に販売されているわけではないので、
    問い合わせ先などもだんな様のHPへどうぞ、
    というスタンスのようですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です