富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

出芽

2010年4月20日 10:50 AM

約2ヶ月間に及ぶ育苗の行程は、
以下の通りの11段階。

1:選別
2:小分け
3:消毒(温湯消毒・直売用農薬による消毒・出荷用
4:浸種
5:催芽
6:風乾
7:播種
8:ハウスへの苗出し
9:出芽
10:苗をならべる
11:潅水&温度管理(プール・直売用とビニールハウス・出荷用)

今日は、
9:出芽の様子。

出芽は、
読んで字の如く稲の種の芽を出させること。
その方法は、
育苗機と呼ばれる機械を使っての加温と、
機械に頼らない無加温の2つの方法がありますが、
濱田ファームは無加温で出芽させてます。

温かいビニールハウスの中で、
シートをグルグル巻きにして、
この中で3日間ほどかけて出芽させるんですが・・・・・

今年は寒い!
寒すぎる!!
ので、
ハウスの温度がじぇんじぇん上がらない!
よって、
芽が出てこない!!

予定より2日遅れで、
やっと芽が出てきました。
ホッ。

出芽の様子を、
細くも厳しい目でチェックするともまる。

まだまだ、
モヤシみたいに真っ白で弱っちぃ芽。
これがこの後、
すさまじい勢いでグングン成長していき、
あっという間に緑の絨毯の苗になっていきま~す☆

——————————

お米の直売について詳しくは、
こちらをどうぞ。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です