富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

田植え機の整備

2010年4月30日 5:08 PM

世間の皆様はGWに突入でしょうか?
この辺りも、
他県ナンバーの車がちらほら。
ご近所さんの「魚の駅」も、
たくさんの観光客でにぎわっていました。

それにしても、
昨日も今日も、
風がビュンビュン吹き荒れていて、
ものすご~く寒いです~。

帽子なしで外を長時間歩いていると、
頭が痛くなるくらい・・・(涙)。
えっ?
何で寒い中、長時間歩く?!

そ!れ!はっ!
coco様が保育園お休みだから♪♪♪
って、
♪なんてつけられないくらい大変だっちゅーの!
仕事が忙しい時期の保育園お休みは、
かなり辛いっす。
うぃっす。
GW、乗り切れるかなぁ・・・・。

で、
家の中ではそのパワーを発散できないcoco様を連れて、
うろうろ近所を散歩しているわけですが、
すっごく寒いです・・・。
子供は風の子元気な子、
で、
cocoも例外にもれず寒さをものともしないし・・・・。

暴風の海沿い散歩から非難すべく、
うちの作業所へ。
中で、
ともまるが田植え機の整備をしていました。

今年の田植えは5月10日から、
約2週間の予定。
1年に1回しか動かさない田植え機、
事前にしっかりと動くかどうか確認しておかないとね。

写真で注目して欲しいのは、
coco様の格好。
どうです!この真冬並みの服!!
同じ日の関東のニュースでは、
子供達は半袖だったっていうのに!!!
北陸の春はまだまだ先のようです・・・。

で、
田植え機、田植え機。
閉めるところは閉めて、
動かせるところは動かして、
整備整備。

ともまるのヘッドライトが気になるcoco様。
ちょっかいだしまくり。

もぐれるところはもぐりこんで、
はずせるところははずして、
整備整備。

細かい部品がきになるcoco様、
田植え機をつんつんしまくり。

たしかに~。
何やらよくわからない細かい箇所が、
子供心をくすぐるようです。

最後はもちろん、
ご乗車になられました。

田植え機以外にも、
フォークリフトやブームスプレイヤー、
コンバインはもちろんトラクターは2台!
と、
へたな遊園地よりも乗り物豊富かも(笑)。

寒いときの散歩の休憩がてら、
作業所で遊ぶのにはもってこいです。

田植え機はまた、
田植えの時にちゃんと乗せてもらおうね。
農家の特権!
あんまりいばれないけれど、
エッヘン!

——————————

平成21年産のお米の直売について、
詳しくはこちらをどうぞ。

コメント

2 Responses to 田植え機の整備

  1. kinue より:

    おひさしぶりですー
    真冬?(笑)
    うわー、やっぱり富山ですねー。
    うちの皮膚科、今日数時間冷房付けてましたよー!(早すぎ!)

    coco様のでっかい帽子がたまらなくかわいいです❤

  2. より:

    kinueさん
    そう真冬(笑)。
    一応、
    空の雰囲気は春なんですが、
    風はビュービューゴーゴー冷たい・・・・。
    冷房どころか、
    まだまだストーブ炊いてます!

    cocoの帽子、
    まるでエスキモーみたいでしょう、うふふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です