富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

苗の様子 5/8

2010年5月9日 8:41 PM

で、
恥ずかしながら、
我が家の苗の様子です・・・・。

他農家さんの苗と比べられると、
本当に恥ずかしい、
&落ち込むんですが・・・・。

モサモサ~。
まっ、
長い苗を作ろうと無理矢理やってますから、
しょうがないのかもしれないけれど、
それにしてもモサモサ~。

もうこれ以上長くはしたくないので、
昼も夜もガンガン喚起しまくりです!

あと、
場所による苗の長さの違いがありすぎるのも悩みのタネ。
もっとキレイにビシっと長さを揃えたいところ。

って、
これはあくまでも販売用の苗なので、
どうしても見た目を重視してしまうんですが、
田んぼに出ちゃえばね、
あんまり関係ないんですけどね、
ゴニョゴニョ・・・。

そしてこちらは、
自家用の苗(直売用)のプール育苗。
こっちは!
無心で作っているからなのか、
スミマセン!
なかなかいい苗です(笑)。

長さも太さもバッチシ、
見るからに健康な苗!
4月下旬の寒い中でも昼夜喚起が効いている感じ。
プールはそれでなくても長くなりがちなので、
やっぱりどんなに寒くても夜も喚起でちょうどいいのかも。

あっ、
ちなみに、
プール育苗の方はいわゆる中苗で3.5葉。
販売用は稚苗で2.5葉。
ちょっと専門的だけれど、
このブログを読んでいるのはどうやら農家の方が多いみたいなので、
まっ、いっか(笑)。

ここまではコシヒカリの苗でしたが、
ここからはコシヒカリ以外の苗の様子。

これは黒米で紫宝というもち米の品種。
葉先がちょこっと黒いです。
右の写真で、
奥のコシヒカリの緑の苗と比べると、
手前の紫宝が黒っぽいのがわかりやすいでしょうか。

こんな風に適当(!)に播いた
赤やら黄やらの稲の苗も成長中です!

やっぱり発芽率やら苗の育ちには、
かなりのバラツキがありますが、
ま、
これは遊びなので最後まで楽しみましょう!

———————-

こんな具合で、
濱田ファームの苗は現在ハウスの中でスクスク成長中。
そして!
いよいよ!!
明日から!!!

田植えスタートですっ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です