富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

直売カウンター店 OPEN!

2010年6月5日 2:01 PM

飛び入りのお客様なんて、
ほとんど来ない濱田ファームですが、
それでも油断していると、
ふらふらと迷えるお客様がやってくる・・・・
事が、
時々時々あるのです。

そう、
このかわいい看板を見つけて。

春から秋まで(→つまりほぼ1年中)、
農作業だったりで留守にしているので、
看板はほぼ毎日CLOSE状態の濱田ファーム。

ですが、
運がいいとOPENになっている事もあるんです、
うふふふ。
油断大敵!

今までは、
OPENになっていても、
はて何もない、
誰もいない、
どうすればいいんだ?
とお客様泣かせの状況だったので、
小っちゃな小っちゃな直売カウンターを設置してみました♪

ほんの少しばかりのお米と、
直売の案内と、
農作業の様子の写真などをおいています。

これで少しは、
お客様を困らせる事はないかなぁと思っているんですが、
はてどうでしょう・・・?

コメント

4 Responses to 直売カウンター店 OPEN!

  1. kinue より:

    Unknown
    私も島に行ったら倉庫で直売所やろうと思ってるんですよー。でもきっと誰もいないと思うので・・・これはお金はどうやって払うのですか?

  2. ともまる より:

    kinueさんへ
    おはようございます。
    倉庫で直売!サイコーじゃないですか!!
    誰もいなくても大丈夫。
    これは自己満足の世界なので

    我が家の直売所は、ほぼ無人なので、
    購入したいときは電話してもらうか、
    画像にもちらっと写っているピンポン押してもらうかしてもらっています。
    こちらもお客さんが来ないので、ゆるゆるな感じです

  3. 愛☆ より:

    テレビに出てました?
    今、KNBで麦を刈り入れていたお姿はもしかして?ちょっとテレビから離れたところで見たのですが、たぶん、きっと。。。

    数日前のグロい(カエルさんゴメンナサイ)画像が頭に残っていたので、麦の気持ちのいい風景が上書きしてくれました(笑)

    気温が上がってきて、玄米→発芽玄米の時間が急激に短くなりました。ちょっと気を抜いていたら育苗になりそう?!キッチン内でこんな状態ですから、気候・天候を見ながらのお米作りって本当に大変なんだろうな~とボンヤリ思ってしまいました。

  4. ともまる より:

    愛☆さんへ
    正解だと思います。
    午前中に何件か取材に来ていたので。
    ビール麦の刈り取りが今日始まって、うちが一番早かったからですね。

    先日のグロい画像、失礼いたしました。
    でも実物はもっとグロかったですよ。

    お米作りは天候とにらめっこ、ですが、
    私たちにはどうする事もできないので、
    運を天に任せております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です