富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

ノーサンブツケンサカンへの道

2010年6月16日 4:07 PM

●お知らせ

明日6月17日(木曜日)、
NHK富山放送局の夕方のニュース番組(18:10~)で、
濱田ファームが紹介される予定です。
トキが主役なので、
うちがどれくらい登場するかはわからないのですが、
お時間がある方は是非ご覧下さい!

———————–

勉強は大っ嫌いのワタクシですが、
なんとなんと一大決心を致しまして、
現在、
ノーサンブツケンサカンなるものになるべく、
講義を受ける日々が始まっております!

通年脳みそお休み状態だったのに、
ここ数日いきなりエンジンフル回転で、
頭はフラフラです。
眩暈がしそうです(笑)。

分厚いテキストを持つだけでクラクラ(笑)、
おまけに毎回資料までくれちゃうもんだから、
もうこれだけでいやんなってきちゃいます、
あははは。

ノーサンブツケンサカンとは、
文字通りなんですが、
農産物を検査する人のこと。

農産物といっても、
検査するのは米や麦・大豆など主食。
特にお米は、
日本人にとってはなくてはならい食料だけに、
イヤに細かく法律で様々~な事が決められてるんですよね。

ほんの一例ですが、
たとえばたとえば米袋の表示。
検査を受けていないと、
○年産とかどこどこ産とか○○ヒカリとか、
そういう表示ができないんです。

濱田ファームが直売しているお米は、
ここ黒部で作ったコシヒカリですが、
検査を受けていないので「未検査米」としか表示できません。

それが法律なんだから!
というのはもちろん理解していますが、
じゃぁ、その法律そのものや、
検査の方法、
背景にある様々な問題などなど、
何も知らずにただただ検査される農家にはなりたくないな、
そう思ったのがきっかけ。

農家自らが、
ノーサンブツケンサについて知り、
ケンサカンとなって始めて、
ノーサンブツケンサを語りたいと思ったのであります。

な~んて、
偉そうなことを書いていますが、
しょっぱなの講義のケンサ法という法律で、
既にやられてます・・・。
法律用語ってムズカシイ・・・・。

コメント

4 Responses to ノーサンブツケンサカンへの道

  1. 愛☆ より:

    カッコイイです!!
    その決意、カッコイイです!
    私もこの年になり、長年の夢をとりあえずゼロからのスタートで始める決意をしたところです。

    全く種類は違いますが、お互いに頑張りましょ~♪

    明日のテレビ出演、楽しみにしてます。

  2. より:

    愛☆さん
    カッコイイなんて、
    とんでもない!
    ただただ、ケンサの内容を知りたかっただけなんです★

    愛☆さんも夢に向かってのスタートをきったんですね!
    どんな夢なのか気になります~。
    またいつか、
    お話できる日がきたら教えて下さいね。

  3. バナナ夫人 より:

    すてき!
    ヒメさん!すてき!

    ノーサンブツケンサカンになると、濱田ファームさんちのお米も、ヒメさんの「検査済」ってことになる、・・・ってことですよね?(合ってます?)

    ますます濱田ファームがパワーアップしちゃいますね!

    私はいまさらながら、簿記のお勉強を始めました。独学でやってたんですが、やっぱりわからないので、市の格安の講座に行ってきまーす。
    農業簿記とは違うんでしょうけど、知らないよりはいいかな?と思いまして。
    お互いがんばりましょー!

  4. より:

    バナナ夫人
    ステキだなんて!
    バナナ夫人という名前のほうがステキです(笑)!!

    濱田ファームのお米を、
    私自身が検査するかどうかはまだ未定なんですが、
    私が登録をお願いしている検査場で、
    他の検査官の方に検査をお願いすることにはなるかもしれません。
    そうしたらやっと、
    うちのお米もコシヒカリという名前で販売できるんですよね~。

    簿記のお勉強、
    おつかれさまです!
    あれ、頭痛くないですか~?!
    私は大の苦手です。
    でも、
    農業経営を考える上では大事なことなんですよね~。

    ハイ、お互いがんばりましょー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です