富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

よい食プロジェクト

2010年8月5日 9:32 AM

お休み明け、
は、
もちろん仕事仕事!

ともまるは、
相変わらず草と格闘中。
今日は草刈りだって。
この暑い中・・・・。

私はまだ!まだ!!
ノーサンブツの道を匍匐前進するかのように、
はいつくばってズルズル進んでます、
たぶん、
進んでると思います・・・・。

その道中では必ず昼食が提供されるんですが、
この昼食が、
なんというか、
まぁ、
はっきりいって、
オイシクナイ。
出来合いのオカズが箱に詰め込まれているだけ。

しょうがないよね、
うん、
しょうがない。
きっと、
しょうがないんだ。
全部作ってたら時間かかるしお金かかるし、
とにかく大変だ。
だから、
しょうがない。

http://www.yoi-shoku.jp/より

でもだったら、
こんなポスターをど~んとデカデカと目立つところに貼らなくても・・・・。
ものすごーく矛盾を感じるのは私だけ?!

ポスター曰く、
「どうなる、日本の食?
と言うか、どうする?」
って、
私が聞きたいよー(笑)!

「生産者も、消費者も一緒になって、
よい食をつくり、えらび、かんがえる(中略)。
食の未来をつくることは、この国の未来をつくること。
そう思うから(中略)。
みんなで一緒に、よい食を本気で考えよう。」

すごい良いこと書いてあるんだけれど、
この出来合いのお弁当を食べながら見ちゃうと、
じゃー、まず、この食堂の食から、
足元から考え直そうよー!
と思っちゃったよー!

——————————

平成21年産のお米、
まだありますよ~★
直売について詳しくは、こちらをどうぞ。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です