富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

休み明けは草との戦いから

2010年8月16日 3:04 PM

お盆休み、
しっかり満喫してきました!

甲子園での高校野球観戦、
楽しかったな~♪
しかも勝ったしね、ふふふ。
明日17日は3回戦です。
朝から観戦しちゃう予定~♪

カナダ時代の15年来の友人が、
先日オープンさせたカフェにも足をのばし、
親戚一同にもご挨拶してきて、
充実したお盆休みになりました★

そして休み明けの今日からは、
稲刈りの準備がはじまりました!

えっ?
稲刈りの準備??
だって草刈りしてるじゃん!
と、
思った方。

ふっふっふっ、
その通りです。
これは草刈り。
でも、
稲刈りの準備、
の、
準備なんですよ。

作業所の、
この一角は、
稲刈りした籾の、
籾殻(もみがら)が排出されてくる場所。
排出された籾は、
この場所でそのまま堆肥となる予定なので、
ここをまずはキレイに草刈りしないと始まらないわけです・・・・。

草刈りしたら、
籾殻の置き場所作りでしょ、
次に乾燥機の掃除でしょ、
籾摺り機やら石抜き機やら選別機やらもろもろの農機具の整備でしょ、
とーぜんコンバインの整備でしょ、
大量に生まれてくる新米の米袋の置き場の確保でしょ、
つまりは作業所の整理整頓でしょ、
と、
稲刈りまでの3週間ほどで、
けっこうやる事がたくさんです。

と同時に、
私は私で新米の案内作成やら送付の準備、
米袋の準備などなど、
やる事盛りだくさんでバタバタする時期に突入です!
がんばるぞーっ!

コメント

2 Responses to 休み明けは草との戦いから

  1. n*cafe より:

    Unknown
     こんばんは。過日はありがとうございました。(米粉の件で・・)

     ご出身、成田なのですか?
     私は鎌ヶ谷ですが、
     ご友人がオープンさせたというカフェは成田ですか?
     
     明日、勝つといいですね!!

  2. より:

    n*cafe
    こちらこそ、
    とっても美味しいクッキーを作っていただき、
    本当にありがとうございました!

    そうなんです、
    ずっと成田(正確には富里ですが・・・)に住んでいたんです。
    n*cafeさんは鎌ヶ谷なんですね!
    新京成線でしょうか?

    友人のカフェは大阪の堺なんです。
    甲子園のついでによってきました★
    マクロビのランチ&スイーツ、
    なかなか美味しかったです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です