富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

テデカリトール隊員募集!

2010年9月3日 9:16 PM

くるわけないだろう!
と軽~い気持ちで募集してみたら、
きちゃった(迷える子羊1人目迷える子羊2人目)テデトール隊員。

ならば!
と気をよくして(笑)、
今回はテデトールならぬ、
テデカリトール隊員を募集します!

そう、
手で稲を刈り取る作業です。
テデトールよりもきっと、
何十倍も楽しいはず(笑)。

今までちょっぴり農作業には興味があったけれど、
テデトールは辛そうだなぁ。
もっと楽しそうな作業をしてみたいなぁ。
そう思ったそこのあたな!
はい!!
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

電話:050-3430-8050(FAX兼)
携帯:090-8090-3566
メール:hamadafarm◆hotmail.co.jp
(◆を@に変えてください)

今回手刈りをしていただくのは、
春5月、
うららか~なのどか~な陽気の元、
普段田んぼにほとんどでない私が、
ともパパとせっせと手植えした黒米ともち米です。

その時の様子はこちら

手植えもなかなか楽しいもんなんですよー!。
来年は、
時間と気持ちに余裕があれば、
テデウエール隊(なんじゃそや?!)も募集してみよっかな。

そして収穫の秋。

これは、
去年のテデカリトールの様子ですが、
イメージ的にはこんな感じです。
って、
わかりづらいか。

一株ごとにカマで刈り取って、
束ねて置いておく。
あとで、
稲藁でくるる~んと縛ってまとめる。

今の時代、
なかなかこんな作業を体験するチャンスもありません!
テデカリトールだけでなく、
テデクルルンシバール(意味不明だ・・・)も体験できるんですから!

天日干しで乾燥させて、
その後テデアシデダッコク(もういいって!)して、
籾摺りして選別して、
晴れて黒米ともち米となるのはきっと、
12月に入ってから。
そう、
かなり時間がかかるのです。
何せ全て手作業なので。

でも、
手作業だからこその格別な愛着を感じられるはず。
何より、
自分で刈り取ったお米なんですから!

テデカリトール隊員には、
お礼として黒米ともち米をプレゼントさせていただきます。
って言っても、
12月以降になっちゃいますが・・・。

——————————

日時

●黒米
9月12日(日曜日)9:00~12:00

●もち米
9月26日(日曜日)9:00~12:00

・雨天中止
・動きやすい服装(長袖・長ズボン)と長靴・帽子・タオル・サングラスなど
・飲み物
・軍手とカマとオヤツはご用意します。

テデカリトール隊長はともパパです。
ともまるもそのすぐ脇でバリバリっと、
コンバインで稲刈りをしている予定(12日のみ)。
生で間近でコンバインを見たいという方、
ともまるファンの方、
どうぞカメラ持参でいらしてくださいね~!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です