富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

テデカリトール隊出動!

2010年9月12日 10:12 PM

稲刈り2日目にして、
秋の不安定な天候に悩まされています・・・・。

今日の予報は、
朝から弱い雨、日中は晴れ。
何となく稲刈りできそうな気もしたけれど、
先日から募集していたテデカリトール隊員の方には、
はっきりしない天気なので中止の連絡をしていました。

ら、
朝からけっこうな豪雨!
道路も水浸し、田んぼも水があふれてるし、
用水なんてジャブジャブものすごい事に・・・・。

いやぁ、
よかった。
テデカリトールを決行してなくって・・・。

嵐のような天気のなか、
ともまるは作業所にこもって前日刈り取った籾の乾燥調製や、
各種準備など。

雨もあがって、
晴れ間も見えてきて、
でもコンバインでの稲刈り作業はちょっと無理そうだったので、
隊員のいない中、
ともまると私の2人でテデカリトールに出動しました!

だって、
この先もオセオセのスケジュールで、
少しでも早く先に進んでおきたかったのよ。

今回テデカリトールしたのは、
やはりテデウエールした黒米。

いつもコンバインでバリバリと刈りまくってるともまるも、
今日はコンバインから降りて、
カマで稲を刈っていきます。

そして私も♪
テデウエールも私がんばりましたが、
まさかテデカリトールまでやらされるとは・・・・
いや、
やらせていただけるとは・・・・。

傍目には大変そうな作業ですが、
いや、
実際に大変なんですが、
でもこれぞ農作業!
ってな感じでなかなか楽しいものなんですよ~★

と、
ちょっぴり強がってはみたものの、
刈っても刈っても黒米の道はどこまでも続く・・・。
私の頭の中はずっと、
「君の~ゆく~道は~はてし~なく~遠い~♪」
が、
ぐるぐる流れまくってました。

道行く人も珍しそうに私たちを見ていきます(笑)。
いったい何やってるんだろうと。
そうですよね、そうですよね、
今時学校の農作業体験でもないかぎり、
手刈りなんてしている人、
いないですよね。

でも、
濱田ファームの奇行になれたご近所さんは、
さーっと素通りしてましたけど(笑)。

そこへともパパ、
自転車に乗って颯爽と登場!
前日刈り取った稲藁、
この時のために長い状態で取っておいたものを、
チャリチャリと運んできてくれました!

そして、
慣れた手つきで刈り取った稲を藁で束ねていきます。
えぇ、
それはもう、
見事な手つきで!
さすが年季の入り方が違う!
コンバインは運転できなくっても、
これはベテラン!

ともまると私も、
しっかり教えてもらって、
えいやーと束ねます。

最初はもたもたしてたけれど、
慣れると案外かんたんかも!

来年のために忘れないようにしないと!
っていうか、
こういう作業ができる人は確実に減ってるから、
今のうちにしっかりと教えてもらっておかないと!

束ねたら、
勢いよく畦へポイッと投げます!
快感!

畦に打ち上げられた稲を集めて、
軽トラに乗っけてみたら、
あらま、たくさんありすぎ!
欲を出して作りすぎたかも!!

この後、
ビニールハウスの中で天日干し。
その様子はまた次の機会にでも。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です