富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

コンバインお待たせ~っ!

2010年10月8日 4:41 PM

やっとやっと、
コンバインを洗ってやれる時間ができました~(汗)。

10月1日に最後の田んぼの稲刈りを終えて、
それからずっとずっーと、
新米のお届け作業に明け暮れていたので、
もうすっかり忘れそうになっていた・・・・

わけありません!
これが壊れたら農家やめる覚悟(?)なので、
きっちり洗ってやらねば!!

まずは用水路脇にコンバイン登場~!
いやぁ、
もう見たくない(笑)。
この秋の苦しい苦しい稲刈りの思い出が蘇る(笑)。

んだけれど、
洗ってあげなくっちゃね。

  

それにしても、
すさまじい形相で・・・・。
汚いったらありゃしません・・・。
死闘の様子がうかがえます。

当たり前だけれど、
これをそのままの状態にしていたら、
あっという間に動かなくなってしまうので、
細かいところまで念入りに洗います。

用水から水をポンプで汲み上げて・・・・

 

はずせる部品は全部はずして丸洗い。

ここまで大事に乗ってきたコンバイン。
まだ?もう?
600時間乗車(農機具は距離ではなく時間ではかります)。

実はこの秋も、
何度も何度も修理してもらったりしていました。
朝・昼・晩、
休みに関係なく即Kさんに電話、
即来てもらう。
そして車の修理みたいに代車があって明日まで直しとくちゃ~(富山弁)、
というわけにはいかないので、
その場ですぐに直してもらう。
もう本当にKさんには感謝感謝。

なんだけれど、
もうそろそろ本当にやばいかも、
うちのコンバイン。

来年の稲刈り中にもし万が一壊れて、
迷う時間もなく即購入!
という緊急事態に備えて、
今から何かいいコンバインがないか物色中。
中古品ばかりの濱田ファームも、
さすがにコンバインはビビッて買えないので、
新古品(ははは)を狙ってます★

あぁ、
せっかく借金返済がようやく終わったのに、
また借金生活です。
辛いなぁ・・・。

コメント

2 Responses to コンバインお待たせ~っ!

  1. ゆうじ より:

    Unknown
    おつかれさまです。うちのコンバインはいまだにそのまま放置です…
    早く洗わないと。
    どうせ買うなら六条刈1200万買っちゃいましょう!なんて簡単にはいかないですけど、力はあるし、早いし、湿田でも亀にならないし。ようやく運転にもなれてきました。なれたころにおわっちゃうんですよね…

  2. ともまる より:

    ゆうじさんへ
    六条は魅力的ですよね。
    ご近所さんの大きな農家さんたちは、
    キャンビン付きの六条でブイブイ刈ってます。
    稲刈りは短期決戦ですしね。
    しかし、四条でちまちまやっていくのが、
    我が家のスタイルなのかもしれません。
    もうしばらくはこれで頑張りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です