富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

農家VS農家?!

2010年10月15日 11:19 PM

相変わらずこめぷろ(注:こんな感じの集い)、
いろいろやってます。
っていうか、
遊んでる感じ?
汗臭い(だって農作業の後に集まりますから~)輩が戯れてるって感じ?

今回は何をしでかしたのかといいいますと!


 

じゃじゃ~ん、
こちらは黒部市内で唯一の道の駅・宇奈月です。

黒部ICから山へ、
宇奈月温泉&黒部峡谷トロッコ鉄道への道中にあるもんだから、
この時期観光バスがうようよさまよってます。

左の写真はどでかい看板。
右は宇奈月地ビールがいただけるとこ。
私たちが作っているビール麦はここで、
美味しいビールになってますよ♪

その向かいにあるのが、
今年できたばかりの食菜館。
地元の美味しそうなものが並べられてます。

ほらね、
団体様ご一行がうじゃうじゃ、
でしょ。

 

その中に、
何と我らがこめぷろの商品がど~んと置かれることになりました!

We  農業
黒部の新米詰め合わせセットと題しまして、
こめぷろメンバーの6農家の新米、
300g(2合)×6袋の詰め合わせです。

観光客の方がうじゃうじゃいる中で、
よくわからない写真をぱしゃぱしゃと撮っていたら、
注目されて恥ずかしいったらありゃしない。
慌ててコソコソ写真を撮って退散したら、
余計怪しげな目でみられました・・・。

なので、
よくわからない写真になっちゃったよ~(泣)。

 

イメージ的にはこんな感じ。
これはこの夏のお盆の時に作った詰め合わせなんだけれど、
今回は6農家の米の詰め合わせのみ。
小麦粉は含まれません。

お値段1500円です。

箱の色はその時によって、
茶色だったり白だったりしますが、
基本的にはこんな感じ。

私が写真を撮りに行ったときも、
けっこう皆さん注文くしてくれて手にとってました♪
しかも、
とりあえず置かせていただいた10セットはすぐに売り切れ、
明日また追加で納品させていただきます!

さらーに!
これを見かけた市の農林水産課からもお声がかかり、
こめぷろ、
とあるイベントに出店することにもなっちゃいました。
さらーにさらーに!!
この先の展開がまた、
大きく開けてきておもしろくなってきそうです

乞うご期待!

———————————

 

 

平成22年産・新米の直売については、

こちらをご覧下さい。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です