富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

堆肥をまいてます!

2010年11月6日 10:49 AM

ここ数日、
朝から晩までせっせと堆肥を田んぼにまいてます!

秋の、
大切な土作りの作業。
来年の米作りに向けて、
今からしっかりと取り組んでいます。

 

堆肥は、
籾殻と牛ふんとを完熟させたもの。
ともまるの先輩の酪農家・K太郎さんから毎年いただいています。

完熟した堆肥は、
さらっさらで匂いも全くないんですよ~。
良質の堆肥を、
こうして譲っていただけるなんて、
本当にラッキーです。

去年までは、
ともまるが堆肥を取りに行っていました(こんな感じ)が、
今年はK太郎さんにまとめてどっさり、
うちの作業所まで運んでもらう事にしました。
これで堆肥散布の効率アップ!

 

 
ちなみにこちらは、
自家製の堆肥を熟成させているところ。
籾摺りして出た大量の籾殻と、
精米して出る大量の米ぬかと、
あとは微生物と水とをまぜまぜして作っています。

この自家製堆肥は、
もうちょこっと熟成させてから、
無農薬と減農薬の田んぼに播く予定。

 

堆肥はこうしてトラクターで、
マニュアスプレッダーという堆肥を散布する専用の機械に乗せます。
ドサー!
と豪快に。

マニュアスプレッダー(又はマニアスプレッダー)は、
うちでは所有していないのでお借りしてきたもの。
これも欲しい農機具の1つなんだけれどね。
買えない・・・・。

 

堆肥をどっさり載せたマニュアスプレッダーは、
これで公道をノロノロ走らせるわけにはいかないので、
セーフティーローダー(積載車)で田んぼへ。

 

あとは田んぼに突入!
堆肥をブンブンまきまくります!!

それにしても田んぼ、
稲刈りの時もそうだったけれど、
とにかくグチャグチャ。
突入していくと、
まるでスプラッシュマウンテンのように水しぶきがバシャー!
とあがってかなり濡れます・・・・。

今年はとにかく雨が多かったのかな。
この先も田んぼが乾く事なく、
冬の寒い暗い季節に突入しそうです・・・・。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です