富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

電話デー!

2010年12月29日 9:53 PM

リンリンリリーン♪
と懐かしの音楽が聞こえてきそうなくらい、
今日はずーっと電話電話電話!
のともまるでした。
本当にずっと、
電話してたなー。

真面目なお仕事の話から、
たわいのない仲間との会話、
挙句の果てには自分の趣味の買い物まで、
電話電話電話!

しかーも!
相手によって富山弁と標準語とを使い分ける、
まさにバイリンガル!(?)

さらには、
好青年風からオヤジ風まで、
電話内容によって声色と性格まで変えるという手の込みよう。

はて、
ともまるってそんなに起用だったっけ?

今日の大事な1本は、
石川のとある農家の方へ、
視察のお願い。

面識もない方に、
突然視察のお願いをする電話なんて、
結構緊張するもの。
だけれど、
相手の方がとてつもなく懐の深い方&爆笑系(笑)だったので、
とてもスムーズにお話が進みました。
ヨカッタ!

———————————

平成22年産・新米の直売については、
こちらをご覧下さい。

コメント

2 Responses to 電話デー!

  1. こーよー より:

    富山弁でも大丈夫です
     おっとどこかで見た本を開いている
    と思いきや、、農育人。

    妻は、富山市育ち、飲む酒は、
    立山、すきなツマミは、昆布〆
    大学時代、富山県出身の同級も多数いたので、
    富山弁は、問題ありません。

    気をつけて、来られ、、\(^o^)/

  2. ともまる より:

    ヨロシクお願いします(こーよー様)
    富山弁がOKなんてうれしいお言葉、ありがとうございます!
    むさ苦しい男たち十数人で伺いますが、どうぞよろしくお願いしますちゃあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です