富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2011年もよろしくお願いいたします!

2011年1月5日 10:33 AM

2011年になりました!
平成だと、
23年。
お米の世界では平成を使うことが多い(表示の年産とか)ので、
ちゃんと平成標記も押さえておかないとね。

どちらにしても、
みな様、
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

大晦日は、
毎年のようにNHKをだらだら、
紅白歌合戦
ゆく年くる年
さだまさしのゆるい番組を見てました★

明けて元旦ものんびり。
朝寝坊して、
いつもと変わらない朝食を食べて、
そうしてようやくお昼頃に母屋へ。

一応お節を持って。
今年もどうしようかと悩んだものの、
これも日本ならでは!
とお節もどきを作りました!

なるべくお箸の進みやすい、
普段のおかずに少~しだけ手をかけて。

おばあちゃん・ともパパ・ともママの住む母屋では、
この地域ならではのお雑煮を♪

具沢山のお雑煮には、
お魚(フクラギ)も入っています。
色鮮やかなカマボコは、
ちょっと毒々しい気もするけれど、
お正月の時だけだもんね。

ともパパとともママ。

適度な距離を保ちつつ、
でも濱田ファームをいつも応援してくれています。
ありがとうございます。

さぁ、
今年も始まりました!
今年も、
できるだけこのブログを更新して、
情報発信をしていきたいと思っています!

米作りは、
単に田植えと稲刈りだけではなく、
あまり知られていない地味な作業の積み重ねの日々です。
収穫後の土作りから始まって、
冬の農閑期の農機具の整備、
1年で最も忙しい田植えの準備、
田植え後の草刈りと草取りの日々、
そしてようやく待ちわびた収穫の秋。
その裏にある様々な葛藤や失敗。
反対に成功したときの大きな喜びや様々な出会いなど。

そんな様子をありのまま、
失敗も成功も、
できるだけ細かく伝えたい気持ちから、
このブログを更新しています。

インプットよりもアウトプット。
情報をただ入手するよりも、
情報を多く発信する方が、
実はより多くのものが得られます。
特に人との出会い。
ブログを更新し続けていなければ、
恐らく出会えなかったであろうお客様や農家の方など。

この先もそんな素敵な出会いを求めて、
今年もブログの更新、
がんばりますっ!

———————————

平成22年産のお米の直売については、
こちらをご覧下さい。

コメント

2 Responses to 2011年もよろしくお願いいたします!

  1. 長崎のじゃがいも より:

    新年おめでとうございます。
    九州長崎も大晦日の積雪で、数十年ぶりに雪の年越しとなりました。
    きょうも雪混じりの雨が降っており寒い一日です。
    先月からの天候不順で、じゃがいも畑の作業が手付かずの状態です。

    昨年はアドバイスいただき有難うございました。
    結局、籾殻は近所の人達が家庭菜園用に使いたいと引き取りにこられ、
    残り少なくなりましたので適当に散布しようかと思っています。

    お互い美味しい米づくりを目指して頑張りましょう!
    今年もよろしくお願いします。

  2. より:

    長崎のじゃがいもさん
    こちらこそ、
    今年もどうぞよろしくお願いいたします!

    年末年始の大雪は、
    本当に大変でしたね。
    こちら富山は思ったほど積もらなかったのですが、
    九州や山陰地方の方はびっくりされたのではないかと思います。
    心からお見舞い申し上げます。

    それでは今年も、
    お互いに頑張っていきましょう!
    またいろいろ情報交換させていただけたら、
    うれしく思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です