富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

ハウスへの苗出し

2011年4月18日 11:22 AM

さぁ、さぁ、
いよいよ苗がハウスに居座り始めましたよ!

ここからがワタクシ苗隊長の本領発揮!!
この先田植えが終わるまでの1ヶ月ちょっと、
ハウスの管理で1日の大半をハウスで過ごす事になります★

さて、
以下の育苗(いくびょう=稲の苗を育てること)の行程、

1:選別
2:小分け
3:消毒(温湯消毒→直売用と農薬による消毒→出荷用と苗販売用)
4:浸種
5:催芽
6:風乾
7:播種
8:ハウスへの苗出し
9:出芽
10:苗をならべる
11:潅水&温度管理(プール・通常)

の、
今日は8:ハウスへの苗出しの様子。
7:播種の後、
濱田ファームではすぐにハウスへ苗を運びます。

こんな感じで♪
軽トラだとパレット1台分しか載せられないので、
セーフティーローダーを活用。

播種した作業所から、
ビニールハウスまで車で1分。

ともまるはフォークリフトで参上!

あれれ?
よーく見るとcocoも乗ってるし。

実は、
お散歩中のcoco、
フォークリフトをブイブイ言わせて走っていたともまるを、
めざとく発見!
「私も乗るー」と大絶叫・・・・。

はい、
そうですよね、
やっぱり乗りますよね・・・。
かなり仕事の邪魔だったけれど、
乗せないと癇癪でもおこして余計に仕事の邪魔になりそうだったので、
しょうがなく乗せました・・・・。

あとはフォークリフトで、
ビニールハウスの中へ搬入。
もちろんハウスの中で移動させやすいよう、
単管トロッコに載せてね★

そうそうこのトロッコ、
ここ数年問い合わせ急増中(笑)。
今年も突然、
このブログでみたトロッコを作りたいと、
見知らぬ方がハウスに現れたり。

どうぞどうぞ、
大歓迎!
電話で説明するのがちょっと難しいので、
実際に見ていただいたほうがいいですもんね。

ショルダーベルト愛好会と合わせて、
単管トロッコ同好会でも発足させちゃおうかしら(笑)。

ハウスに入った苗は、
この後9:出芽のため銀色の太陽シートでグルグル巻きにして、
芽を出させます。

ついでの1枚。

この日は日曜日。
cocoも保育園はお休み、
なので仕事にならない私もお休み。

撮影係りを、
播種の手伝いにきていた方にお任せしたので、
おまけに家族写真を撮ってもらいました★

———————————

平成22年産のお米の直売については、
こちらをご覧下さい。
こだわり栽培コシヒカリの在庫、
残り少なくなってきました!
保管予約も承っておりますので、
ご希望の方はどうぞお早目にご連絡ください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です