富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

田植え2日目

2011年5月14日 9:48 PM

この辺りの田んぼは、
沼田と呼ばれるような底なし田んぼが多い。
毎年必ず、
トラクターや田植え機がはまる。
はまると本当に最悪。
脱出するのにかなりの時間と労力がかかる。

昨日人生生まれて初めてはまったダイちゃんに、
「ハマダさん、どうしたらはまならなくなりますかねぇ」
と聞かれたともまる。

「ダイちゃん、はまってなんぼよ」
とよくわからない返答をしたらしい・・・・。
いばってどうする。

そのせいかどうだかわからないけれど、
ともまる今日はまりました(笑)。
そしてダイちゃんもまた、
はまりました(笑)。

ま、
はまってなぼだから、
2人ともしょうがないのだよ。
また明日から、
田植えを頑張りたまえ。

さぁ、
田植え2日目。

余裕のピースさいんもむなしく、
この後はまります(笑)。

販売用の苗も、
勢いよくハウスから旅立っていきました!

ちなみに苗は、
こういう風にして軽トラで田んぼに運ばれていきます。

苗コンテナってな名前の入れ物に、
ギューギュー詰めにして。

白いモジャモジャは、
苗の根っこ。

では今日はこのへんで。
オヤスミナサイ。

———————————

平成22年産のお米の直売については、
こちらをご覧下さい。
こだわり栽培コシヒカリの在庫、
ほとんどありません!
保管予約も承っておりますので、
ご希望の方はどうぞお早目にご連絡ください。

コメント

2 Responses to 田植え2日目

  1. こーよー より:

    ザル田
     そちらが沼田なら、林さんちは、ザル田です。

    まったく水持ちが悪くてザルのようだからです。

    その分、田んぼが硬い!浅い!

    田植えもまるでアスファルト路面を

    走るように植えています。

    稲刈りも、スニーカーだし、たまにビーサンと

    いうツワモノもいます。

    だから田んぼでハマルのは未経験です。

    私が、そっちで田植えしたら

    ソッコーではまります、、(ToT)

  2. より:

    こーよーさん
    疲労困憊のともまるに代わって、
    わたくしがコメントさせていただきます。

    ザル田!
    世の中にはそういう田んぼもあるんですね!
    こちらは稲刈りの時でさえ、
    コンバインがはまった!
    という事件(ヨソの農家さんでしたが)がありました!!

    沼田では、
    田植え機がキュルキュルとタイヤが回転して、
    いつはまるんだ?
    いつなんだー?!
    という恐怖と常に戦いながらの田植えのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です