富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

おせ植え

2011年5月27日 5:12 PM

田植えが終わってホッと一息つきたいけれど、
そこをちょっとガマン!
明日は野上がりパーティーだし、
明後日の日曜日は娘とお出かけの予定。
なので、
ここはグッとこらえて仕事仕事のともまるです。

田植え直後、
すぐにやっていたのがおせ植え。

田植え機で植えられなかった箇所を、
人の手で植えていく補植のこと。
で、
この辺りの方言なのかな。
他のところでは何て言うんでしょう?

今、
「おせ植え」でググッたら
上位3件がこのブログだった(笑)。
かなりマイナーな言い方なのかな。

おせ植えは、
実はここに書くほどは真面目にやってません。
やったからと言って、
それほど収穫量があがるわけではありませんし、
その割にはけっこうな重労働。
恐らく、
大きな農家さんには全くやっていないというところも、
多いと思います。

うちも、
本当にどうしてもここだけは許せねー!
という箇所だけをチョコチョコっと。

その、
チョコチョコっとが、
田んぼ70枚になるとけっこうな時間がかかるんですよね。

なんか、
ものすごーくやるせない仕事なんですが、
とりあえずやってます。
皆さんのところはいかがでしょうか。

作業的には、
これぞまさに田植えー!
ってな感じで絵にはなるんですが・・・・。
田植え体験したい方の多くは、
この手植えをしたいようなので、
ぜひおせ植えをしていただければ・・・・、
なーんちゃって。

———————————

減農薬コシヒカリは在庫がまだあります!
直売については、
こちらをご覧下さい。

コメント

2 Responses to おせ植え

  1. こーよー より:

    おし植え
     私の地域では、「おし植え」です。

    ちなみに、ググっても2件でしたので、さらにマイナー。

    正確には、「補植」(ほしょく)ですね。

    さらに補植苗を「まない」と呼びます。

    林さんちは、田んぼが小さいので、どうしても

    上り下りで苗を踏みます。その補植をしますが

    中には、入りません。

    今の田植え機は、欠株は、ほとんどないですね。

    もしあるとすると、苗の段階の問題です。

    でも、田んぼに「足跡」を残すというのは、

    重要な作業と感じています。

    うちは、あとカグラモチ3.7ヘクタールで

    終了です。まだまだです、、o(^o^)o

  2. ともまる より:

    おし植え
    補植苗=まない、は初めて聞きました。
    去年までホショクを田んぼの中まで入ってやっていたのですが、
    今年から出入り口と四隅だけにしました。
    それでも気になって、やってしまうんですよね。
    空いてるところを埋めたくなる・・。農家の悲しい性です。

    田んぼにどれだけ足跡を残したかで米の出来が違う、
    なんてセンパイ農家に良く聞いたものですが、
    これもバランスかなあ、と感じております。
    田んぼの真ん中に入らないと分からない事もたくさんありますよね。
    田んぼの中心で何かを叫ぶのも良いかもしれません。

    残りの田植え、頑張ってください。
    僕は今夜、野上がり飲み会です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です