富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

苗箱洗い

2011年5月28日 3:02 PM

関東まで梅雨入りしたようですが、
ここ北陸はどうなんだろう?

テレビをほとんど見ない生活で、
世間の情報はもっぱらラジオと新聞、
そして何よりネットからという私たち。

時々、
世間からものすごーく取り残されてるなぁ、
と感じる事もしばしば。
ニュースにはついていけても、
流行の歌や芸人さんには全くついていってません。
ま、
ついていこうともしてないんですが・・・・。
歳かなぁ・・・・。

さて!
苗箱!苗箱!!

稲の苗を育てていた長方形の箱、
通称を苗箱といいます。、
そのまんまですが。

苗を取った後の箱は、
根っこがからみあい、
土が残り、
それはそれはきちゃない。

ので、
来年に向けてしっかりと洗っておきます!
これが、
恐怖の苗箱洗い。

書くほど別に、
怖いものでもなんでもないんですが、
ただただ恐ろしく単調な仕事なので、
誰もやりたがらないだけという・・・・。

数年前、
あまりにもやりたくなくって、
5月末に田植えが終わってそのまま、
2ヶ月間も放置していた事もあったなぁ・・・。
7月末に苗箱洗い・・・。

これはあまりにもたるんでる!
と、
去年から心を入れ替えて(遅すぎる?!)、
田植え直後の疲れた身体に鞭打ってやるようにしています!
まさに自虐的プレイ。

  

作業内容はいたって簡単。
苗箱を洗うだけですから。

左:まずはブラシでササッと洗って
中:苗箱洗い用の機械に通して、
右:消毒

以上!
これだけの仕事が、
驚くほどつまらない(笑)。
このワタクシもかつて苗箱洗いをやった事がありますが、
半日やって辞退したくらい。

とはいえ、
やらないわけにはいかないので、
皆さんに手伝っていただいて、
何とか3000枚終了!

苗箱よ、
また来年までさらばじゃ!

コメント

4 Responses to 苗箱洗い

  1. TeaTree より:

    はじめまして
    はじめまして!私、平日は黒部でサラリーマン、休日は富山市で農家の実家を手伝いしております。素敵な看板が気になり→ネット検索→こちらのブログに辿り着きました。いつも楽しく&共感しながら拝見させて頂いております。田植え終了でとりあえず一段落ですね。とは言っても秋までは何かと大変…、お体に気をつけて頑張って下さい。またお邪魔致します!

  2. n*cafeなお より:

    お疲れ様です♪
     苗箱3000枚!お疲れ様です。

     それにしても、、美しい景色にうっとりです。
     水も空も山もきれいです。
     
     (そう、ブログ画像お借りしました。)

  3. より:

    TeaTreeさん
    はじめまして、
    コメントありがとうございます!

    我が家の看板を気にかけていただいて、
    とてもうれしいです、ありがとうございます!
    でもスミマセン、
    ほぼ毎日クローズ状態ですよね・・・。
    今現在販売できるお米がほとんどない状況で、
    オープンの看板を掲げる事ができません・・・。
    またオープンしている事があれば、
    どうぞお気軽にお立ち寄りいただければと思います★

    休日にはご実家の農業を手伝われているとの事、
    お仕事されながらのお手伝いは本当に大変だと思います。
    お体に気をつけて頑張ってくださいね!

    今後とも、
    看板共々このブログをどうぞ、
    よろしくお願いいたします!

  4. より:

    n*cafeさん
    そう、
    何もない黒部ですが、
    景色と水だけは確かにキレイです(笑)。

    画像ですが、
    全く問題ありません!
    いつもブログで紹介していただきありがとうございます!!

    いよいよ市(正確には青空のみの市という名前です)が近づいてきました★
    天気が心配ですが、
    がんばってきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です