富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

チェーン除草機突入!

2011年6月1日 4:16 PM

●6月5日(日曜日)
青空のみの市@護国神社に出店予定です!
詳しくはこちらをどうぞ。

●6月12日(日曜日)から14日(火曜日)まで
お休みいたします。

——————————–

田植えが終わったと同時に、
今年も雑草との戦いが始まりました!

畦の草は田植え前にやっつけたはずなのに、
既に青々としてきているし。
この先の、
草刈り三昧の日々を思うとちょっと憂鬱になります・・・。

そしてそして田んぼでは、
殺菌剤や殺虫剤はもちろん、
除草剤もまかない無農薬の田んぼでの、
熱い熱い雑草との戦いの火蓋、
既に切って落とされていますよー!

田植えしたばかりの田んぼで、
この時期になにやら珍しい農機具がうごめいています。

これ、
ブームスプレイヤーという機械。
本来は、
夏に病害虫予防の農薬散布で使用します。

それが今この時期、
無農薬の田んぼで何をしているのかというと、

じゃじゃーん!
後ろにジャラジャラとチェーンがぶらさがっているの、
わかりますでしょうか?!

このチェーンで、
既にウヨウヨウヨウヨと気持ち悪いくらい生えてきている、
小さな小さな雑草をかき乱しているんです!

この春県内の農家さんを視察した時
教えていただいた乗用のチェーン除草機。
田植え前にコツコツと作っていたんですが、
ようやく、
田んぼデビューとなりました!

とはいえ、
やっぱり予想通り、
最初からはうまくいかない。

除草しながらあっちこっち、
調整しながらの作業となりました。

去年までは、
こんな感じで手押しの除草機を押したり、
乗用の除草機大失敗したり
そしてもちろん夏の暑い日々のテデトールがあったり、
と、
とにかく除草剤を使わない辛さを痛感しまくっている私たち。

でもやっぱり、
どうにかして何とかして、
農薬を使わなくても、
収穫量を落とさず、
無理をしない程度の労働で、
美味しいお米をたくさん作りたい!
そうして、
待っていただいている(ものすごく多い!)お客様に、
無農薬コシヒカリをお届けしたい。

そういう思いで、
毎年試行錯誤しています。

果たして、
このチェーン除草機はうまくいくか?!
紙マルチの田んぼとあわせて、
経過をしっかりと見つめていきたいと思います!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です