富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

テデトール大会!

2011年8月20日 12:26 PM

心配だったお天気でしたが、
雨も降らず、
またとーっても涼しく、
絶好のテデトール日和りとなりました!

注:テデトール
雑草をただひたすら手で取る事。

今日のテデトール隊員は!

去年に引き続きご参加の、
ヤナギさん(右)!
イェイ!

それと、
初参加、
前々からテデトールを熱望されていた、
ご近所のS様(左)。

お二人とも、
ずっと我が家の無農薬コシヒカリをお買い求めいただいております。
いつもいつも、
ありがとうございます!

さぁ、
それでは早速田んぼへ。
もちろん、
無農薬の田んぼ。

除草剤を使っていないから、
雑草の宝庫(→使い方間違ってるよね・・・・)です♪

一応簡単に、
雑草の取り方を説明。

テデトールなので、
ひたすら雑草を取っていただくわけですが、
全ての雑草を取っていたら全然前に進めないので、
今回はこの、
稲より背丈が高くピョコピョコ飛び出している、
ヒエ!

を、
テデトールしていただきます。

根元からヒエをテデトールするので、
稲の中に顔をムンギュと突っ込みます。
これがねー、
けっこうチクチク痛いんですよねぇ。
テデトールした人にしかわからない、
痛みと辛さです。

プハー、
と顔を同時に上げる3人。

そしてまた、
稲の中へ・・・。

田んぼに慣れているともまるは、
全く思いもよらなかったんですが、
お二人はとにかく、
グチャグチャの田んぼに足を取られて、
それがとにかく大変だったと。

そっか、
そうなんだ、
草取りよりも、
歩く事の方が大変なんだなぁ。
驚きの発見。

そうそう、
まるで雑草が主役になってしまっていますが、
肝心の稲はというと、
今現在はこんな感じ。

すっかり花も咲き終わり、
実が充実してきています。

稲刈り(9月中旬からの予定)まであとちょっと。
これからどんどん色づいてきます。

テデトールした雑草を抱えて。
3人で1時間ほどでやって、
田んぼの本当にごく一部をようやく取れたくらいかな。

それでもやっぱり、
1人でテデトールするのとは全然違います!
1人だともう、
本当に途方もない大海原を泳いでいるみたいだけれど、
仲間がいると話もはずみます。

ちょっと休憩。
おやつ隊長の私は、
この時期ならではの桃ジュースの差し入れ。
桃はこの時のもの。

おやつ時にも話がはずみ、
農業や田舎暮らしの事など、
お客様との交流を楽しみました★

ご参加いただいたお二人の方、
ありがとうございました!
またよろしくお願いいたします!
なんちゃって・・・。

今回都合がつかなかったけれど、
テデトール体験ご希望の方がいらっしゃいましたら、
どうぞ個別にご相談くださいませ~。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です