富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

平成22年産、最後のお届けラッシュ!

2011年9月1日 11:42 AM

平成22年産のお米は、
既に完売しております。
が、
年間予約されている方へ、
ここにきて怒涛のお届けラッシュです!

22年産のお届けと、
23年産新米のご案内送付と、
ここにきて目がグルングルンまわって、
地に足が全くついていない私です・・・。

昨日1日で、
30kgを8袋分くらい精米して精米して、
精米しまくりました!

他の農家さんはもっともっと精米している方も多いと思うのですが、
濱田ファームとしてはこれで、
かなり多い方。

基本的には私が精米やらお届けやらの直売担当なんですが、
さすがに昨日は1人ではキャパオーバー。
ともまると2人、
2時間くらいかけてずっと、
精米してました~。

そのせいか、
精米機壊れる・・・・(笑)。
でもすぐにメーカーの方が修理に来てくれたので、
大丈夫でした★

梱包されていないお米は、
配達用。

濱田ファームでは、
周辺地区(石田・生地)に限り無料で、
夕方6時以降に配達しています。

こっちは発送用。
昨日はこの、
発送が大量にあって疲れました。

重い米袋を持ち上げるのに、
そろそろ限界を感じています。
いや、
持ち上げるのはそれほど大変ではないんですが、
30kgの米袋をこの、
段ボールにピッチリ入れるのが辛いんですよねぇ。

私ってば、
か弱い(→そこ!つっこまない!!)、
かわいい(→そこも!つっこまない!!)、
アラフォー(→そこは・・・、その通り、だわね・・・)なので、
30kgのハンドリングはそろそろ無理なようです。

紹介し忘れていました、
8月(あっ、もう9月だ!)のドライバーさんへシール、
花火でした。

9月は何にしようかな?
やっぱり稲穂かしら?
作ろっと。

※年間予約されている方へ

新米まであと1カ月を切りました。
ご予約分残りをご確認いただき、
もしキャンセルのご希望があれば、
早急にお知らせください。

この時期非常に、
在庫調整に苦労しております。
ご理解よろしくお願いいたします★

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●青空のみの市
9月も出店予定です!

9月4日(日曜日)護国神社(富山市)

雨が降らなければ、
早朝5時からお昼頃まで。

減農薬コシヒカリ量り売り・無農薬コシヒカリの米粉クッキーなど。

コメント

2 Responses to 平成22年産、最後のお届けラッシュ!

  1. h より:

    はじめまして☆
    いつもブログ楽しみにしております。

    関東でお米を作っているhと言います。
    と、言っても私は一切手を出しておりませんが。

    同じ農家として、この時期は準備やら
    何やらで忙しいですよね。
    我が家も主人と父親で準備に大忙しです。

    私も姫さん同様、ロッキーマウンテンの麓
    (アメリカ)に5年弱住んでいたことがあります。
    脱サラして就農した旦那を持ち、
    そして同じアラフォー(笑)

    なんだかにていたので、
    ついコメントしてしまいました。

    これからもっと忙しくなりますが、
    お互い頑張りましょう。

  2. より:

    hさん
    コメントありがとうございます!

    本当に、
    hさんと私とは同じような境遇ですね(笑)。
    アメリカのロッキーマウンテンの麓、
    というと、
    デンバーでしょうか?

    デンバーといえば
    ブロンコスでしょうか。
    またはナゲッツ?
    いやいややっぱりアブスでしょう!
    と、
    ついつい妄想が膨らみます(笑)。
    デンバーでなかったらスミマセン・・・。

    はい、
    お互いアラフォーで体力に衰えを感じる年ごろですが(笑)、
    頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です