富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲刈り直前のテデトール!

2011年9月11日 11:47 PM

本当だったら、
土曜日から始めてたはずの稲刈り。
思ったよりも色づきが遅かったので、
週明けからに変更。

なのでぽっかり空いた、
土曜日・日曜日。

稲刈り前に休息だー!
といきたいところですが、
まぁ、
そんな風にはいかず。

土・日は、
ともまる&ともパパで、
最後のテデトールに励みました!

注:テデトール
草を手でひたすら取る事。

cocoが保育園お休みだったので、
自転車で田んぼにお出かけ。

遠くからお父さん(→ともまる)を見つけると、
「おとーさん!」と大絶叫!

ともまるも、
ちょっと一息いれて、
cocoに田んぼを見せていました。

毎日田んぼの中を通って登園しているせいか、
cocoはきちんと田んぼの事、
稲の事、
お米の事、
お父さんの仕事の事、
を理解しています。

籾を一粒とって、
籾殻をその場で取り除いて、
中から出てきたピカピカの玄米。
そのまま口の中に入れていました★

それにしても!
雑草(主にヒエ)の多い事!

と書いてはいますが、
まぁ、
この田んぼ(こだわり栽培)のヒエなんてかわいいもの。

無農薬の田んぼのヒエなんて、
もーそりゃー、
ウジャウジャウヨウヨて気持ち悪いくらいでした(笑)。

テデトール隊長のともパパ。

なんだか雑草を山盛り抱えて、
すごくうれしそうな顔です・・・。

テデトールしすぎて、
ハイになってしまったか・・・?

それくらい、
毎日毎日朝から晩まで、
ずーっとずっと、
テデトールしてました。

こっちはともまる。

テデトールなんてしなくてもいいんじゃないか、
と思いつつ、
でもこれはある意味一種のパフォーマンスかもしれません。

うちの、
雑草だらけの田んぼに、
周りの農家さんからのイタイ言葉がたくさん耳に入ってきます。
「すみません」「申し訳ない」「努力します」
とその度に謝るのは、
生産組合長のともパパだったりします・・・。

実際には、
テデトールしても全ての雑草は取りきれないし、
周りの農家さんに納得してもられる状態にはならないんだけれど、
稲刈り直前までテデトールして努力している姿を見て、
少しは理解してもらえれば。

ま、
除草剤をきっちりまけば、
それで簡単に済む話ではあるんですけどね。
除草剤と雑草だらけの田んぼと、
どっちを取るか。
お互い相容れない難しい問題です。

そんな事なんておかまいなし、
cocoは稲に興味深々で、
籾を取りまくりです!

農道を駆け回る娘。
と、
雑草を抱える父。

夕暮れ時の、
田んぼの中での、
幸せな時間でした。

さぁ!
いよいよ明日から稲刈りです!
気合いを入れて頑張ります!!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です