富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

看板塗りなおしたよー!

2011年10月19日 10:56 PM

今日で全ての麦の種まきが終わったので、
明日からはまた・・・、
うん・・・?
まだ・・・?
籾すりに戻ります!

これでようやく、
来週くらいからは堆肥散布の準備ができる、
かな・・・。
早くやらないと、
ね。

ところで、
また!
またまた!!

家の前の道路、
融雪パイプがどうのこうの、
道路拡張がどうのこうの、
何だかよくわからないけれど、
去年に引き続き今年も工事が始まりました!
去年で工事が終わったと思ったのに。
もう、
がっかり。

家から出るのも、
家に戻るのも、
けっこう大変な状態で・・・。

一応、
こんな看板を立ててはもらってはいますが、
はっきり言って、
住人の私たちでさえ誘導のガードマンさんに強く主張して、
ようやく入れてもらえる状態なので、
何も知らない人はとても入ってこれる状態ではありません・・・。

かなり迷惑。
営業妨害ちっく。

お米を買いに来られるお客様には、
大変ご迷惑をおかけいたします・・・。
工事はだいたい、
8時過ぎから17時半くらいまで。
11月末までの予定だそう。
魚津方面からは今のところ、
一番上の写真の交差点からガードマンさんに強く主張すれば入ってこれるようになっています。
入善方面からは完全にシャットアウトなので、
回り道か裏道でかいくぐってくる必要があります。
本当にスミマセン・・・。

そんなわけで、
ほぼ車通りゼロの状態で、
我が家の看板なんて誰も見ないと思いますが、
ご覧の通りボロボロだったので、
ペンキを塗りなおすことにしました。

ほぼ通年「CLOSE」の濱田ファーム。
なんなんだーそれー!
でしょう(笑)。

だって、
秋以降は忙しくてOPNEなんてできないし、
冬はお休みモードだからOPENなんてできないし、
春はもうお米完売していてOPENなんてできないし、
とにかくOPENにしてられない状態が、
ほぼ1年中続くという・・・(笑)。

だから、
OPENの看板はほぼ新品同様ピカピカなのに、
CLOSEの方だけボロボロで・・・。

先日なんて、
蚤の市の何人かのお客様に、
「噂のCLOSEの看板、見ました!」
「OPENを見るとラッキーなんですよね?!」と、
すごくうれしそう&楽しそうに言われたっけ・・・。

そこまで注目(?)されているんだったら、
しょうがない!
CLOSEの看板だけでもキレイにしなくちゃ!
と、
ペンキを塗り塗り。

適当に塗り塗りしても、
大丈夫なデザインにしてくれるなんて、
気が利いてる!
看板屋さん!?

これでまた、
開かずの濱田ファームの伝説、
新たな一歩を踏み出すことができました!?

ま、
ご近所の方(年配の方が多い)は、
イマイチCLOSEの意味がわかっていないのかどうなんだか、
CLOSEでも平気でやってきますけど、
ね・・・。
しかも早朝・・・。

私の常識の中では、
ご近所さんに早朝お伺いする事はないんですが、
田舎ではそれは通用しないのかしら・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●新米、好評発売中!

※無農薬コシヒカリ完売
※減農薬コシヒカリ残りわずか
※こだわり栽培コシヒカリまだ余裕あり

ご注文方法など詳しくは、
HP「タンボマスターへの道」をご覧ください。

コメント

2 Responses to 看板塗りなおしたよー!

  1. 山田 より:

    Unknown
    >私の常識の中では、
    >ご近所さんに早朝お伺いする事はないんですが、
    >田舎ではそれは通用しないのかしら・・・。

    昼間は仕事に出ちゃっていていないだろう
    夜は疲れていて大変だろう

    と言う事になって、確実に用事がある時は早朝かお昼あたりに伺うって習慣があるところは多いですよ。

  2. より:

    山田さん
    そうですね、
    早朝だったら確実に要件を伝えられますもんね。

    早朝が何時頃かは人それぞれの考えやっ生活習慣だと思いますが、
    でもやっぱり私は、
    早朝の訪問も電話もちょっとビックリしてしまいます★
    まだ修行が足りないかな・・・?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です