富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

冬水田んぼ

2012年1月10日 10:41 PM

寒さがやわらぎ、
道の雪ももうほとんどとけてなくなりました!
でも、
寒さはこれからが本番なんですよね~。
油断しないで体調管理にしっかりと努めたいと思います!

さて、
今現在の田んぼの様子。

うちの田んぼは、
冬期たん水(とうきたんすい)と言って、
冬の間水をずっと田んぼにためています。

この時期、
用水路の水はまったく流れていないのですが、
北陸の冬、
放っておいても毎日雨か雪なので、
尻水戸(しりみと=田んぼの排水口)さえちゃんと閉めておけば、
勝手に水がたまっていくんです。

これが他の方の、
通常の田んぼの様子。

稲刈りが終わった後のままの状態で、
切り株があらわです。

秋、
藁のちらばる水田に堆肥やクズ大豆など、
微生物のエサになるものをまいてから水をはると、
イトミミズが増え、
イトミミズが土の中の有機物を分解して、
トロトロのやわらかい土の層ができるんだそうです。

トロトロ層ができると、
雑草の種が層の下部に沈み込み、
雑草の発生を抑える効果があるとかないとか・・・・。

ま、
現実にはそんなに簡単に抑草はできないんですが、
少しでもその効果を狙って、
全ての田んぼで冬期たん水をしています!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●東京のマルシェに出店しています!

今後の予定は、
1月21日・3月10日(土曜日)@六本木アークヒルズ10:00-14:00
1月22日・3月11日(日曜日)@青山国連大学前10:00-16:00 

雨の場合はお米が濡れてしまう為、
出店キャンセルの可能性が高くなります。

こだわり栽培コシヒカリの、
小袋(2合・10合)と量り売り(1合100円~)、
無農薬コシヒカリの米粉クッキーなどを販売予定です。
減農薬コシヒカリは完売となった為、
12月以降のマルシェでの販売はありません。

●蚤の市

1月2月の出店はありません。
3月からまた出店再開予定です。
どうぞよろしくお願い致します!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です