富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

お客様お迎え月間?!

2012年1月26日 2:41 PM

農閑期、
つまり、
農作業の暇な時期。
反対の言葉が、
農繁期。

農閑期はあくまでも、
農作業が暇な時期であって、
仕事そのものが暇というわけでないのがミソ。

農閑期は、
農機具の整備や作業所の補修に、
ありとあらゆるデスクワーク、
今年の米作りの計画や視察の調整などなど、
農繁期にはとてもできない仕事を、
農閑期のこの時期にやらなくてはいけません。

そして農閑期は、
いろんな打ち合わせがあったりして、
お客様が多い時期でもあります。
1月は特に多かったなぁ。
平日はほぼ毎日お客様をお迎えしていたかも。

そして今日は、
私たち濱田ファームのお話が聞きたい!
と、
一昨年に新規就農(新たに農業に就く事)した、
まだうら若き姉妹お二人が遊びに来てくれました~。

いや~、若い!
若いって素晴らしい!
若いだけでもうそれは特権なのだ!!
と、
おじちゃん・おばちゃんの私たちは思いました(笑)。

夢があるのは本当にいいね。
将来こうしたい、
こんな農法にトライしたい、
と楽しそうに目をキラキラさせながら話をするのが、
とても印象的でした。

突然家の田んぼ、
しかも9ヘクタールもの田んぼをしなくてはいけない状況の中で、
右も左もわからず無我夢中でやってきたというマツシタ姉妹。

右も左もわからない辛さは、
ともまるが就農当時に痛いほど味わった経験です。
いや、
就農当時だけでなくその後数年はそんな状態だったなぁ。
もうね、
本当にわからない事だらけ。
毎日何かしらわからない事にぶちあたるんだよね。

でも幸いともまるには、
わからない事を何でもガンガン聞けちゃう態度のデカさと、
わからない事を何でもガンガン聞けちゃう先輩農家さんに恵まれ、
ここまでやってこれたんだと思います。

まだまだ私たちはそんな、
頼れる先輩農家にはなれないけれど、
少しでもマツシタ姉妹の助けになれたら。
それが、
これまで私たちを助けてくれた先輩農家さんへの、
恩返しになると思っています。

それにしても私たちも、
こうして若い農家さんから聞かれる立場になるなんて、
少しは成長したのかしらーん。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●お米、好評販売中!

※無農薬コシヒカリ完売
※減農薬コシヒカリ完売
※こだわり栽培コシヒカリまだ余裕あり

ご注文方法など詳しくは、
HP「タンボマスターへの道」をご覧ください。

コメント

2 Responses to お客様お迎え月間?!

  1. まつした姉 より:

    ありがとうございました!
    今日は、おじゃましました。
    貴重なお時間ありがとうございました。
    とても勉強になり、楽しいくあっという間の時間でした。
    また、いろいろご報告できるよう取り組んでいきたいと思います。
    今後もよろしくお願いいたします。

  2. より:

    まつした姉さん
    こちらこそ、
    わざわざ遊びに来てくれてありがとうございました!
    私たちも若いエネルギーをビシバシ感じられて、
    とても良い刺激になりましたよ~。
    こちらこそ、
    これからもどうぞよろしくお願いいたします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です