富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

フォークリフトの点検・整備

2012年2月28日 3:50 PM

まだまだ寒い日が続いていますが、
明後日からはもう3月!
3月といったら春!!
春と言ったら農繁期スタート!!!

ってなわけで、
そろそろ気分がゾワゾワし始めている濱田ファームです。

農繁期に入ったら、
田んぼでの作業が多くなるので、
今コマゴマとした事を少しでも片づけることが重要。
それによって、
農繁期をスムーズに乗りきれるか否かがかかっているわけです。

コマゴマとした事の中でも、
農機具の整備は最重要事項。
農繁期に突然機械をひっぱりだして動かしていてはダメダメダメ!
事前にしっかりと整備して、
すべての農機具がきちんと動くようにしておきます。

農機具なんて一言で片づけましたが、
ほぼ全ての作業を機械に頼らざるを得ない米農家は、
多くの農機具を所有しています。

トラコンタ(トラクター・コンバイン・田植え機の三種の神器)は、
基本中の基本というか基本とも呼べない農機具で、
これがなければ始まらないし、
これがあっても始まらない(笑)。
これら以外の多くの農機具が必要なんですが、
そんなお話はこの先の米作りの中でおいおいご紹介していくと致しまして。

今日は、
これもやっぱりどうしても米農家にとっては必要不可欠な、
フォークリフトの点検・整備について。

肥料や農薬、土など、
どれもこれも重い資材を運ぶのにはもちろん、
米そのものも重いので、
全てを運ぶのはこの、
フォークリフトになります。
フォークリフトがなければ何も始まりません!

そのフォークリフトの整備、
ともまるもオイル交換とかはやってはいましたが、
何せ素人仕事。
ここはいっちょ、
プロの方にお任せしましょう!
という事で、
お隣魚津市の武田建機さんに丸投げさせていただきました~。

なぜかって、
丸投げできるくらい信頼ができる、
上に、
とにかく段取りや仕事や話が早い!
こっちの要望を、
すぐにくみ取って動いてくれる。
これって、
非常にありがたい事ですよね。

私視点では、
おまけに武田さん、かっこいい♥
というのが加わるんですが♥♥♥
えへへ。

それにしても、
機械音痴というか、
機械に全く興味がない私。
こんなの見ても、
ちっともテンションがあがりません。
ま、
一応、
写真撮っておこうかな、
的なショットです、
スミマセン・・・。

うわ、
リフトってこんな上にまであがるんですね!
ちょっとビックリ。

そして、
ちょこまかちょこまか、
真剣にお仕事している武田さんにつきまとうように、
パシャパシャと写真を撮りまくる私。
完全に怪しい・・・。

スミマセン、
仕事しづらいですよね・・・・。

何せ短焦点レンズなもんで、
ズームできないんです。
近づけるだけ近づいて、
パシャっと撮って、
不審者と思われる前に退散してきました。

とにかく、
農機具の点検や整備には、
信頼できる人が身近にいるととても心強いです。
武田さん以外にも、
ともまるの周りにはいつも電話1つで全てを解決してくれるKさんとか、
農機具専門じゃないのに何かとヒントをくれるT先生とか、
頼もしい方々に恵まれています。
皆さま、
いつもありがとうございます!

さぁ、
フォークリフトもバッチリ整ったようなので、
これでガンガン資材を運びまくりますよー!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です