富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

トラクターとMINIマフラー交換

2012年3月1日 1:30 PM

年がら年中大活躍のトラクター。

1年に数日しか活躍しない田植え機とか、
1年に数日しか活躍しないコンバインとか、
1年に数日しか活躍しない播種機とか籾すり機とか乾燥機とか、
その他ほぼ全ての農機具と違って、
トラクターは1年を通して大活躍!

ですが、
特に春の田植え前の時期は、
耕起に代掻きにと毎日フル稼働!
ともまる号だけでは間に合わず、
ともパパ号も出動しての2台体制です!!

そんなトラクター、
酷使する前にやはりここは、
きっちりとメンテナンスを。

と、
このフェラーリシルバー(→まだ言ってる!)に塗装された、
ともまる自慢のトラクターを見て、
前述の武田建機の武田さん。

「いい色してますね~」
と、
興味深々。

そうじゃろ、そうじゃろ、
お前わかっとるなぁ、
もっと話を聞きたいじゃろ、
と、
ともまるの心をくすぐりまくったようです。

もしかしたら営業トークかもしれないのに、
ぷっ(笑)。

営業トークだろうが何だろうか、
このトラクターに見向きもしないまっとうな人が多い中、
ちょっとでもこのトラクターに興味を示してくれたのが、
かなりうれしかったようです。
やっぱり完全に、
営業ですよね(笑)。

しかもこの、
ウィンカーの微妙な色合い(ちょっと黒みがかってるそうです)(※1)まで指摘してもらい、
超ご機嫌。
苦しゅうない、
こっちへ来てコーヒーでも飲め、
とお殿様状態だったとか・・・。

お恥ずかしい・・・。

前置きはさておき、
今日のトピックはこのマフラー。

マフラー?
トラクターってマフラー(※2)ついてるの??
と、
ワタクシ初めて知りました。

エンジンがついてるんだから、
マフラーがあって当然だろう、
と返されましたが、
マフラーの存在意義をそもそもわかっていない私。
ちっとも当然ではありません。

しかもこのマフラー、
私の愛車ミニのマフラーのお古だというのです。
はぁ、
そうですか、
それがどうかしましたか、
状態の私。

だって、
マフラーなんて興味ないもん。

いいからこの、
交換したばかりの新しいマフラー(※3)を見ろ!
って言われても、
ねぇ・・・。
見てどうすればいいんでしょう・・・・。

一応、
下からのぞいて頑張って写真撮ってみましたけど・・・・。

マフラーが変わって、
ご機嫌のともまるでした。

トラクターはこの後、
オイル交換やらフィルター交換やら、
何やら私にはチンプンカンプンな整備をされたようで、
いよいよ田んぼへの出動も近いようです。

★ともまる今日の解説★
※1 トラクターのウインカーはスモークにしてあります。プラモデル用のスモークスプレーをウインカーカバーの内側から吹くといい感じになりますよ~。
※2 トラクターに取り付けたのはマフラーチップ。
※3 ミニのマフラーはサクラムというメーカーの逸品です。排気音も静かで大人なマフラーです。ちなみに値段も大人~な感じです(涙)。

コメント

2 Responses to トラクターとMINIマフラー交換

  1. こーよー より:

    女子には迷惑な話
     マフラー、スモークウィンカー、オイル交換、、etc。

     迷惑な話ですね、、(* ̄▽ ̄*)

    子供の頃?散々、やったので今では、林さんちは、

    いたってノーマル仕様です。

    でもバイクの買い替えや、乗用車にコッソリ

    オプションを付ける時は、色を同じにします。

    女子は、色には、敏感ですが、形には無頓着。

    バイクを3台買い替えましたが、色が同じだと

    妻や母は、気づかなかったですよ。

    まあ黙って買うと後で、大変なことになるので、

    食事でも誘って、機嫌を良くした上で白状しています。

     ともまるさん、こっそりやるなら色を同じfがバレませんよ(o^-‘)b

  2. ともまる より:

    ポイントは色ですね!
    こーよーさんへ
    カスタマイズとメンテナンスはなかなかやめられません。
    トラクターなんてどうせドロドロになるし、格好よくしたって無駄なんですが・・。趣味の一環です。いや、ぼけない為の訓練か?まだ早いですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です