富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

苗の様子 4月22日

2012年4月22日 9:46 AM

桜は、
あっという間に満開になって、
あっという間に散っていったようです・・・・。

今年もお花見、
やっぱりできなかった・・・。
来年こそは!
よし、
来年の目標はお花見!
これだな!!

さてさて、苗の様子。
種だった籾から芽が出てきて、
今はどうなっているか。

1:選別
2:小分け
3:消毒(温湯消毒→直売用 農薬による消毒→農協出荷用
4:浸種
5:催芽
6:風乾
7:播種(準備編本番編
8:ハウスへの苗出し
9:出芽
10:苗をならべる
11:潅水と温度管理

今は、
11:のビニールハウスでの管理に入っていますが、
被覆材(白い布)に覆われているので、
そろそろ取り払ってみましょう!

長いハウス(奥行き約50メートル)なので、
たかだか被覆材を取り払うだけでもけっこう大変。
行ったり来たりして、
折りたたみながら取っていきます。

cocoも、
手伝っているというか邪魔しているというか、
何というか、
何やら何してます・・・。

あ、
ありがと・・・・。

被覆材の下からは、
青々とした、
でもまだ小さい苗が、
スクスク成長してましたー。

ので、
プール状の仕切りにそれぞれ、
水をたっぷりためて苗に水分補給。

こうやって苗を育てる方法を、
プール育苗といいます。
プールの水は、
日中に温ためられます。
この温かい水が、
夜になって気温が下がってからも苗をしっかり守ってくれるんです。

なので、
プール育苗のハウスは温度管理なし!
基本的には、
ずっとハウスの窓を開けっ放しにしておきます。
ちょっと楽チン♪

cocoも仕事(?)の達成感からか、
すごくうれしそうでした・・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ともまるの、
富山弁まるだしのツイートはこちらからフォローしてくださいね!
ブログではちょっと書けない、
本音や愚痴ものぞけますよ!?

Twitterボタン

コメント

5 Responses to 苗の様子 4月22日

  1. こーよー より:

    凄いなぁ~
     当たり前のように、加温せずにハウス内だけで

    出芽させて並べて、あとは、ラブシートだけ。

    そして当たり前のようにプール育苗、横は、

    開けっ放しだし。

    林さんちでは、朝の早くから水遣り、ハウスの

    窓開けに走り回っています。

    いずれプール育苗についてご教授願うと思うので、

    その時は、ともまる師匠!よろしくお願いしますm(_ _)m

  2. しみじみ宮田 より:

    Unknown
    cocoちゃん、大きくなったね。

  3. より:

    こーよー
    すごくないです!
    ただ育苗期がないから無加温でやってるだけ、
    何とか労力を省こうとプールにしただけ、
    です。

    でもプールは、
    確かに温度管理の手間はかからないんですが、
    水をためるのに時間がかかって微妙にメンドクサイです・・・。

    私たちでよければ、
    プール育苗について何でも聞いて下さいね!

  4. より:

    しじみ宮田さん
    あっ、
    しじみ、になっちゃった。
    ま、
    いっか・・・・(笑)。

  5. ともまる より:

    呼び捨てですか!
    こーよーさん!
    妻が大先輩を呼び捨てにするなんて考えられません。きつくお仕置きしておきますので・・。すみませんすみませんすみません。

    ちなみにプール育苗は、通常育苗に比べれば超楽チンです♥
    苗も頑丈になって、根張りはヤバいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です