富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

水の管理

2012年6月2日 5:00 PM

田植えの前、
トラクターで田植え準備の荒くりをしていた頃から、
ずーっとずっと!
「水、水、水ー!」と言い続けていたともまる。

田植えが終わると今度は、
さらにきちんとした水管理が必要になってくるので、
それはそれはもう、
嫌がらせのように私の隣で呪文を唱えています。

「水、水、水ー!」
と・・・・。

水稲、
と言われてくるくらいですからね、
稲と水は切っても切れない関係。

遥か昔からこの国では、
人々は山を切り開き水路を張り巡らせ、
田んぼを広げていったわけです。

素人の私は最初、
ビックリしたくらいなんですが、
田んぼって水の調整が自由自在なんですよね~。

用水をせき止めて、
田んぼへの入り口をあけると水が入り、
逆に、
田んぼの出口をあけて、
排水へ水を捨てる事もできる!
すごいです!!

問題は、
水管理しなくてはいけない田んぼが増えてきて、
水管理だけで何時間でも、
あーっという間に過ぎていってしまう事。

田んぼが多いと、
どの田んぼに水を入れていて、
どの田んぼをとめたのか、
もうわけがわからなくなってきます。

それを防ぐために、
こんな田んぼ一覧表を作って管理しています。

水を入れている田んぼはチェックマークを入れて、
とめたら○をつける。

今日は娘もお休みだったので、
一緒に水を見て回っていました。

英才教育・・・・(笑)?

これも、
英才教育(笑)?!

いったい何の、
教育でしょうか・・・(笑)。

まぁ、とにかく、
田んぼか用水にドボンと落ちる日は、
そう遠くはなさそうです。

たっぷり流れる水を見て、
その音を聞いているだけで、
私なんかは心地よい~♪
と呑気に思ってしまいますが、
ともまるはもう、
水は見たくなさそうです(笑)。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●平成23年産のお米、

※無農薬コシヒカリ完売
※減農薬コシヒカリ完売
※こだわり栽培コシヒカリ

全て完売しました!
ありがとうございました!!

年間予約されている方で、
キャンセルをご希望の方はどうぞ、
お早目にご連絡いただけますようお願い致します!
毎年、
新米が出る直前のキャンセルや連絡なし等、
在庫管理に大変困っています

連絡先などは、
HP「タンボマスターへの道」をどうぞ。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です