富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

麦あとの耕起

2012年7月12日 10:25 AM

今日は、
朝からポツポツ雨模様。
1日ずっとこの調子のようなので、

雨でもできるトラクター作業日和!

でも、あれれ?
ともまるがトラクターに乗ってない!

乗ってるのは一体だれ?!
まさか!
まさか!!
ともパパ???

やっぱり違いました(ホッ・笑)。
先週から、
週1でお手伝いに来ていただいているタナカさんでした!

注:
なぜホッなのかと言いますと。
ともパパ、
あまりトラクター作業、
というより機械作業全般ですね・・・、
が得意ではないのです。

あっちにゴツン、
こっちにゴツン、
と気が気ではないので、
数年前からトラクター作業はお願いしていません。

タナカさんは、
今年から専業農家の道を少しづつ歩んでいる、
意欲あふれる若者・・・、
と書きたいところですが、
私たちと同世代です(笑)。

田植えの時にもお手伝いに来ていただいていたんですが、
あまりにも仕事がテキパキで、
適当番長のともまるは適当にできずに目が回ったようですが(笑)、
とにかくお仕事をお任せできる頼もしい存在!

なので、
今回のトラクター作業もお任せしてみました★

とはいえ、
初めて乗ってもらうトラクターなので、
いろいろと操作説明。

ちょっぴり緊張した面持ちでしたが、
ま、
タナカさんなら何とかなるでしょう!

実は濱田ファーム、
年々田んぼの面積が増えてきている事、
直売量も増えてきている事、
と反比例して、
これまでずっと手伝ってもらっていたともパパの高齢化に伴い、
仕事がともまるにギュっと集中してしまい、
とにかくアップアップの状態でした。

税理士さんに、
1人雇いたいなぁ・・・・、
と見分不相応にも相談してみたら、
それは無理です!
とピシャっと断言され・・・。

それではと、
週1でお手伝いに来てもらえる方を探していたら、
救世主のごとくタナカさんが現れた、
というわけなのであります。

タナカさん、
ありがとうございます!

何だかこの写真、
ともまるがビシッと監視しているかのような絵ですが、
いえいえ、ちっとも。

何せ適当番長のともまるですから、
「タナカさん、適当に起こしといて~」
だったようです。

それにしても、
暗雲たちこめまくっている写真ですねぇ。

今日は1日、
タナカさんにトラクターで、
麦の刈り取った後の田んぼを起こしてもらいます!
タナカさん、
よろしくね!!

コメント

2 Responses to 麦あとの耕起

  1. タナカ シンノスケ より:

    Unknown
    こちらこそありがとうございます。
    というか・・・・・・

    ちょっと、てれます・・・・

  2. より:

    タナカさん
    いつも遠いところからありがとうございます!
    本当に助かります!!

    そしてこれからは、
    籾殻置き場に取り掛かる予定だとか。
    タナカさんがいてくれると、
    心強いです♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です