富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

自家製堆肥作成所の改装

2012年7月18日 11:50 AM

何だか難しいタイトルになっちゃいましたが、
要は、
これまで使っていた籾殻置き場をどーにかしよーぜー、
という事です。

ともまるが、
単管をトンテンカンテンしながら組み立てた、
籾殻置き場でもあり自家製堆肥を作る場所でもある、
ホッタテ小屋。

強風のたびに屋根が飛び、
豪雪のたびに屋根が折れ、
と、
その都度の修理が大変でした。

まぁ、
素人がやっつけで作ったモノですからねぇ。
しょうがないか。

注:籾殻とは、
刈り取って脱穀した籾を玄米にする際に、
大量(本当にすさまじい量です!)に出る殻のこと。

注:自家製堆肥とは、
この籾殻と米ぬか・微生物を発酵させた堆肥(詳しくはこちら)。
濱田ファームの無農薬・減農薬コシヒカリの田んぼに、
毎年秋の稲刈り後にまいてます(詳しくはこちら)。

風にも雪にも負けないモノにしたい
+
来年度は無農薬の面積を一気に増やしたい

自家製堆肥が大量に必要

堆肥を作る広い場所にしなくちゃいけない

という理由で、
改装の運びとなりました。

ともまるがコツコツと改装するわけですが、
今回は超強力な助っ人タナカさんがいるので心強い!!

タナカさんは、
最近このブログでもちょくちょく登場しているあの、
タナカさん。
週一で農作業のお手伝いに来ていただいています。

農作業でも絶大な力を発揮してくれていますが、
何と何と、
大工さんでもあるのです!

ほらっ!
ご覧ください、この、
水平計を厳しい目で見るタナカさんを!!
頼もしいではありませんかっ!!

9月に入ると、
一気に稲刈りモードに突入。
つまり、
そのまま籾殻の超巨大な山が発生して、
すぐに堆肥づくりが始まる。

ので、
8月中にこの自家製堆肥作成所の改装を終えないと!
暑い中だけれど、
二人とも頑張ってね~!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

facebookも、好評いいね!中。
今後は、ブログにはない動画を多くアップしていく予定です!
どうぞお楽しみに~。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です