富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2012.8月の記事

目がぐるぐる~@@

2012年8月31日 4:18 PM

ちょっと、
ここ数日あまりにも忙しすぎて、
目がぐるぐる回りっぱなしの濱田ファームの嫁・濱田律子です。

なので、
ブログの更新もままなりません・・・。


レトロというか、オンボロなレジも置いてみた★

何をやってるのかというと、
引き続き新米案内の準備・郵送や、
それに伴い新米の注文がポツポツ入り始め、
さらには車庫の改装が終わったので引っ越し、
それに伴いお客様たくさん、
電話も鳴りまくり、
メールも届きまくり、
ファックスも手紙もギャー!!!
と、
なってます。

はっきり言って、
私の狭い許容範囲を超えてます。
もうダメ・・・。

そんな時の、
うれしい差し入れ♪

あーざーっす!
遠慮なく美味しくペロリといただきましたー!!

さーっ、
栄養補給をしっかりしたので、
今晩も残業するぞー!

たぶん・・・。
でも、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年産・こだわり栽培コシヒカリ、
今ならあります!
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

添い寝で寝落ちするかも・・・。

車庫の改装が終わりました!

2012年8月30日 5:01 PM

ようやく、
恵みの雨が降りました!

ひからび気味だった私、
濱田ファームの嫁・濱田律子ですが、
ようやく少しはうるおったような気がしております♪

さてさて、
間があいてしまいましたが、
前回の車庫改装レポートの続き。

外観も内装もできあがって、
とうとう、
什器の搬入です!

実はこれ、
作業台に使おうと得意のヤフオクで落としたテーブルなんですが、

まるで図ったように、
横幅ピッタリ!

するするすする~と、
部屋の奥まで運ばれていきました!

横幅だけでなく、
実は高さも窓にピッタリだったので、
ビックリしました!!

オーダーしていたテーブルや、
ライトも取り付けられて、
こんな感じになりました!
素敵!

この後、
生活感あふれる物が大量に運ばれてくる予定なので、
こんなにスッキリと素敵な状態は、
この写真までです(笑)。

精米している間に、
お客様にちょっとお待ちいただいたり、
業者さんとの打ち合わせに使ったりできるよう、
小さな運びやすいスツールも用意してもらいました★

左は、
商品のディスプレイに使う予定。
商品って言ったって、
お米しかないんですけどね・・・・。

右はライト。
こちらもすっきりシンプルです。

こちらは、
精米できるスペースも備えた、
米の保冷倉庫。

人の目にあまり触れない場所ですが、
それがもったいないくらいの素敵な出来!
本当にもったいないので、
来たお客さんに嫌がられても見せちゃおっと♪

以上、
車庫の改装は全て終わり、
後は引っ越し作業を残すだけとなりました!
早く、
注文受付や精米作業がここでできるよう、
しっかりと体勢を整えたいと思います。

長らく、
車庫の改装レポートにお付き合いいただきまして、
ありがとうございました!

※今回の改装をお願いしているHIP SQUAREさんのサイトでも、
改装レポートの様子をご紹介していただいてます→こちら
素敵な写真たくさんなので、
是非ご覧ください!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年産・こだわり栽培コシヒカリ、
今ならあります!
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

車庫の改装が終わりました!

2012年8月30日 4:46 PM

ようやく、
恵みの雨が降りました!

ひからび気味だった私、
濱田ファームの嫁・濱田律子ですが、
ようやく少しはうるおったような気がしております♪

さてさて、
間があいてしまいましたが、
前回の車庫改装レポートの続き。

外観も内装もできあがって、
とうとう、
什器の搬入です!

実はこれ、
作業台に使おうと得意のヤフオクで落としたテーブルなんですが、

まるで図ったように、
横幅ピッタリ!

するするすする~と、
部屋の奥まで運ばれていきました!

横幅だけでなく、
実は高さも窓にピッタリだったので、
ビックリしました!!

オーダーしていたテーブルや、
ライトも取り付けられて、
こんな感じになりました!
素敵!

この後、
生活感あふれる物が大量に運ばれてくる予定なので、
こんなにスッキリと素敵な状態は、
この写真までです(笑)。

精米している間に、
お客様にちょっとお待ちいただいたり、
業者さんとの打ち合わせに使ったりできるよう、
小さな運びやすいスツールも用意してもらいました★

左は、
商品のディスプレイに使う予定。
商品って言ったって、
お米しかないんですけどね・・・・。

右はライト。
こちらもすっきりシンプルです。

こちらは、
精米できるスペースも備えた、
米の保冷倉庫。

人の目にあまり触れない場所ですが、
それがもったいないくらいの素敵な出来!
本当にもったいないので、
来たお客さんに嫌がられても見せちゃおっと♪

以上、
車庫の改装は全て終わり、
後は引っ越し作業を残すだけとなりました!
早く、
注文受付や精米作業がここでできるよう、
しっかりと体勢を整えたいと思います。

長らく、
車庫の改装レポートにお付き合いいただきまして、
ありがとうございました!

※今回の改装をお願いしているHIP SQUAREさんのサイトでも、
改装レポートの様子をご紹介していただいてます→こちら
素敵な写真たくさんなので、
是非ご覧ください!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年産・こだわり栽培コシヒカリ、
今ならあります!
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

土遊野さんを訪ねて

2012年8月29日 11:10 AM

以前から交流させていただいている、
富山市の山奥(旧大沢野)で、
小規模・有畜・循環型の農業をされている、
土遊野(どゆうの)さんを訪ねてきました!

まずは、
その景色にビックリ!

山奥とは言っても、
すぐ近くは普通の市街地なんですよ。
それが、
ちょっと山道を登っただけでこの景色!

ものすごい(笑)棚田です。

ご案内していただいたのは、
土遊野のお母さん・橋本順子さん。

1981年に都市から富山に移住され、
だんなさんと娘さん、
そしてたくさんの研修生の若者と、
この中山間地で農業をされています。

アイガモ農法で育てた有機の田んぼは、
とても除草剤を使ってないとは思えないほど、
キレイでした!

ヒエなんて、
ほとんど生えてないの!
もうビックリ!!

うちの無農薬の田んぼなんて、
恥ずかしくてお見せできません・・・(^_^;)

場所的には、
神通川の山手の方。

川向こうには市街地が広がってます。
とにかく、
見晴らし最高!

県内外からの研修生の若者が多く働いていて、
炎天下の中、
ネットの片づけをされていました。

自給自足的な生活をされているので、
水車を利用しての水力発電や、
ソーラーパネルでの太陽光発電、
電気自動車などなど、
私たちにとっても興味深い取り組みを実践されています!


他にも、
見どころがたくさんありすぎて、
お母さん、
弾丸トーク(笑)で一生懸命説明してくださいました!

左上:生活用水は沢から
中上:五右衛門風呂
右上:手作りの登り窯

左下:乾燥施設
中下:鶏のエサも自家製
右下:ヤギも数匹いました!

そうそう、
有畜循環型の農業をされているので、
育てた飼料米やクズ大豆などで鶏のエサを用意し、
鶏糞を肥料として田畑に使っていらっしゃいます。
素晴らしい循環です!

鶏舎にも、
もちろん案内してもらいました。

鶏いっぱい★
そして、
生まれたてホヤホヤの温かい卵!

60を前にして、
毎年様々な事にチャレンジする情熱に、
圧倒されました!
そして、
とても良い刺激をいただきました!!

今回の訪問を参考に、
私たちもまた来年からの、
新たな取り組み・チャレンジを考えていこうと思いました。

橋本さん、
ありがとうございました!

自家製堆肥作成所の改装 その4 完成!

2012年8月27日 5:07 PM

こんなに暑い日が続いているのに、
1gたりとも痩せないのが不思議な、
濱田ファームの嫁・濱田律子です。

本当に、
何ででしょう・・・・?

さて、
ずい分間があいてしまいましたが、
ともまるとタナカさん(週一でお手伝いに来ていただいてます!)の共同作業、
自家製堆肥作成所のその3からの続きです!

屋根もしっかりと取り付けられました!

もうこれで、
冬の雪の重みもつぶされる事なく、
台風の風に飛ばされる事もなく、
数年くらいは耐えられるんじゃーないかと思ってます。

ね、
タナカさん?
これって、
3年保証付きでいいんですよね(笑)?

ともまるは、
相変わらずタナカさんの助手となって働いてました★

言われた通りの長さに、
単管を切ってます。

2人(ともに40歳!)仲良く、
ひと夏かけて頑張りました!

ちょっとナミナミしてるのはご愛嬌。
壁もどきも設置して、

乾燥機からの粉塵が、
排出されてくる小屋も何とか完成!

これで、
いつでも稲刈りができる準備が整った!

かな・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年産・こだわり栽培コシヒカリ、
今ならあります!
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント