富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

土遊野さんを訪ねて

2012年8月29日 11:10 AM

以前から交流させていただいている、
富山市の山奥(旧大沢野)で、
小規模・有畜・循環型の農業をされている、
土遊野(どゆうの)さんを訪ねてきました!

まずは、
その景色にビックリ!

山奥とは言っても、
すぐ近くは普通の市街地なんですよ。
それが、
ちょっと山道を登っただけでこの景色!

ものすごい(笑)棚田です。

ご案内していただいたのは、
土遊野のお母さん・橋本順子さん。

1981年に都市から富山に移住され、
だんなさんと娘さん、
そしてたくさんの研修生の若者と、
この中山間地で農業をされています。

アイガモ農法で育てた有機の田んぼは、
とても除草剤を使ってないとは思えないほど、
キレイでした!

ヒエなんて、
ほとんど生えてないの!
もうビックリ!!

うちの無農薬の田んぼなんて、
恥ずかしくてお見せできません・・・(^_^;)

場所的には、
神通川の山手の方。

川向こうには市街地が広がってます。
とにかく、
見晴らし最高!

県内外からの研修生の若者が多く働いていて、
炎天下の中、
ネットの片づけをされていました。

自給自足的な生活をされているので、
水車を利用しての水力発電や、
ソーラーパネルでの太陽光発電、
電気自動車などなど、
私たちにとっても興味深い取り組みを実践されています!


他にも、
見どころがたくさんありすぎて、
お母さん、
弾丸トーク(笑)で一生懸命説明してくださいました!

左上:生活用水は沢から
中上:五右衛門風呂
右上:手作りの登り窯

左下:乾燥施設
中下:鶏のエサも自家製
右下:ヤギも数匹いました!

そうそう、
有畜循環型の農業をされているので、
育てた飼料米やクズ大豆などで鶏のエサを用意し、
鶏糞を肥料として田畑に使っていらっしゃいます。
素晴らしい循環です!

鶏舎にも、
もちろん案内してもらいました。

鶏いっぱい★
そして、
生まれたてホヤホヤの温かい卵!

60を前にして、
毎年様々な事にチャレンジする情熱に、
圧倒されました!
そして、
とても良い刺激をいただきました!!

今回の訪問を参考に、
私たちもまた来年からの、
新たな取り組み・チャレンジを考えていこうと思いました。

橋本さん、
ありがとうございました!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です