富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

福島の農家・四季彩菜工房さんを訪ねて

2012年8月19日 7:10 AM

今日は、
お盆休み中に視察でお伺いした、
福島の農家・四季彩菜工房さんのレポートをお届けいたします!

いやぁ、
福島遠かった・・・(笑)。

富山からだと手前の会津なんかは気軽に行けますが、
四季彩菜工房さんのある東白川郡は、
猪苗代湖のもうちょこっと先から南へ降りた、
もうすぐそこは栃木県という場所。

ま、
近くても遠くても、
車中では寝ているだけの私なので、
気づいたらこちらの素敵な建物の、
四季彩菜工房さんに到着していました(#^.^#)。

四季彩菜工房さんは、
農家民宿もされていて、
こんなところで寝泊まりもできるし、

屋根付きの作業場には、
ど~んと石窯(もちろん手作り!)まであって、
ピザ焼き体験もできちゃいます!

お昼頃到着した私たちも、
早速ピザを焼かせてもらいました。

とその前に、
畑で採れたトウモロコシとサラダを、
いただきま~す!

トウモロコシ、
私も人生うんじゅーねん生きてきて、
それなりに美味しいトウモロコシを食べてきたつもりですが、
あまかったです・・・。

ここのトウモロコシが、
一番美味しかった!!!

まずは、
奥さんのお手本から。

米粉入りのピザ生地をのばして、
ピザソースを塗り塗り、
あとは好きな具材をのせたら石窯へ!

あっという間にピザ、
焼き上がり!

石窯で焼くピザって、
どうしてこんなに美味しいんでしょう!
中はふっくら、
外はパリッと。

単純な私は、
うちも石窯欲しい!
庭だけは広いんだから、
石窯の1つや2つ(もいらないけど・・・)、
あってもいじゃん!

そう決意したくらい、
感動の美味しさでした♪

もちろん、
何でもやりたい派のcocoも、
ピザ生地をまるで粘土遊びのようにしながらも広げて、
cocoオリジナルを作ってましたよ。

すごい楽しかったみたい。
子どもにはこれ、
イイネ!

焼けたピザは、
アツアツをいただきま~す!

デザートにはこんな、
桃とチーズのピザ(写真右)まで出てきました!
桃?
ピザだよ?!
と、
皆さん思うでしょう。

これがですねー、
すんごく美味しいの。
ウソじゃないから是非試してみてね。

生クリームを広げて、
桃とちょこっとのお砂糖、
それにチーズ。
簡単にできますよ~!

ピザに夢中になって、
遠路はるばるここにやってきた目的を忘れそうになりましたが、
そうそう、
視察です、視察!

ご主人の案内で、
田んぼを見せていただきました。

四季彩菜工房のご主人・吉田さんとは、
青山のファーマーズマーケットで知り合いました。

お互い農家、
作ってるのは米、
しかも無農薬、
と、
書いてみるとライバル同士みたいになっちゃいますが、
吉田さんも奥さんも、
すごーく親切でですねー、
私たちは勝手に親近感を覚えていたんですよねー。

しかも、
紙マルチ田植え機を使っての無農薬栽培と聞いて、
今後は私たちもその方法での面積拡大を考えているので、
これは是非一度、
お話しを聞きたい!と思い、
今回の視察となったわけです。

これまで視察でお伺いしたどの農家さんもそうでしたが、
吉田さんにも本当によくお話ししていただき、
いろんな情報を教えていただきました。
そこに、
企業秘密はない!
ていうくらい・・・・(笑)。

無農薬栽培の事、
紙マルチの事、
WWOOFの事、
加工の事、
などなどなどなど。

今回お伺いしたお話しを、
今後の濱田ファームの米作りにしっかりと活かしていきたいと思います!

さぁ、
お楽しみの夜ご飯ですよ~♪

何だかものすごいスピーカーに、
興味深々のcocoと格闘しながら(苦笑)、
他のお客様と一緒にいただきます!


自家野菜をふんだんに使った、
野菜寿司がメイン。

どれもこれもまー、
すんごく美味しいのでありますが、
特に、
万願寺唐辛子とチーズ・トマト、
そしてこれまた自家製のアンチョビをのせたお寿司が絶品でした!

写真には取り損ねてしまったのですが、
忘れてはいけないのが、
どぶろく。
変な物が入っていない日本酒って、
こんなに美味しいんですねー。
知らなかった。
っていうかもう、
あんまり売られている日本酒が飲めなくなりそう・・・。

他のご家族の子ども達と、
それはそれは楽しい時間を過ごしたcoco。

ちょっと上のお姉ちゃんはものすごく面倒を見てくれるし、
お兄ちゃんたちもそりゃ年頃ですから、
愛想が良いわけではないんですけど、
すごく優しいの!

見よ、この笑顔!
今回の旅で一番楽しそうな写真がこれでした!!

忘れてはいけないのが、
震災の事。

皆さんご覧のとおりの笑顔ですが、
震災のお話しになると顔つきがかわります。
それを聞く私たちも、
気持ちが引き締まりました。

復興は、
全く進んでいないという事。
放射能の問題は、
全く終息していないという事。

それでも吉田さんは、
農業・加工・民宿・WWOOFに加えて、
今後の展開をとても楽しそうにお話しされていたのが印象的でした。

また青山で富山で福島で、
お会いしましょう!
楽しみにしています!!

コメント

2 Responses to 福島の農家・四季彩菜工房さんを訪ねて

  1. 河原昭子です より:

    福島に来ていただき、
    ありがとうございました。
    四季彩菜工房での短い時間でしたが、お会い出来て本当に楽しかったです。
    私達もこれから、日々楽しんでやっていきます。
    濱田さんも楽しみながら、これからも美味しいお米を作って下さい。
    私のお寿司をブログに載せていただき、本当にありがとうございます。
    良かったら、私のブログ「らくめし」とYouTubeのサラダ寿司(野菜寿司)もご覧いただけたら、有難いです。

  2. 姫→濱田律子です! より:

    河原さんへ
    こちらこそ、
    とーっても美味しくて見た目にも美しい野菜寿司、
    ありがとうございました!
    写真で振り返っていると、
    またお腹が空いてきます(笑)。

    先ほど「らくめし」ブログも拝見しましたー!
    これまた美味しそうな食べ物満載で、大変危険なブログですね!
    お腹が空いているときにはなるべく見ないようにします(笑)。

    フェイスブックページにもいいね、ありがとうございました!
    今後ともどうぞ、よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です