富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

精米、精米、精米・・・・

2012年10月3日 11:28 AM

残業もしなくちゃいけないんだけど(汗)、
昨日はもう、
連日の疲れがたまって夜9時に娘と一緒に夢の中へ~~~の、
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です!

何でそんなに疲れているのか、
と言いますと・・・。

これです、
これ!
連日の精米・梱包作業です!!

車庫を改装して新たに設けた、
お米の保冷倉庫の中。
お米のでっかいフレコンが邪魔ですが、
奥にともまるがいるの、
わかりますでしょうか?

保冷倉庫の中に、
何と精米機があるんです!
もうこれで、
暑い時期の虫さんとはサヨナラ~。

お米の品質も、
より自身を持ってお届けできるようになりました!

業務用の精米機で、
ひたすら、
えぇ、
もう本当にひたすら、
朝からずっとフル稼働で精米しています!

30kgのお米を10分少々で精米できる能力がありますが、
それでも当たり前ですが、
1日に精米できる量は限られてまして・・・。

精米して、
袋詰めして、
梱包してと、
発送したり配達したりする量は1日でせいぜい、
50件程度くらいでしょうか。

もう、
それをこなすだけで本当に私たち、
精いっぱいなのです。

なので、
まだまだ新米をお待ちいただいているお客様が多いのですが、
どうぞもう少々、
お待ちくださいませ。

宅急便屋さんが集荷に来る時間まで、
必死の形相(笑)で、
お米を用意しています。

今日もまた、
頑張ります!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成24年産のお米のご注文については、
こちらのページをご覧ください。

コメント

4 Responses to 精米、精米、精米・・・・

  1. こーよー より:

    商売繁盛ですね
     毎日50件!!嬉しい悲鳴ですね(o^-‘)b

    お二人の頑張りが素晴らしい経営を生んでいるんですね。

    うちは、精米は、JAに外注です。

    でもどっちかというと玄米販売の方が多いですね。

    仕事は、スタッフで分担して楽ですが、

    その分、給与も賞与も必要ですからねぇ~(* ̄▽ ̄*)

  2. より:

    こーよーさん
    この頑張りがいつまで続くか・・・。
    ですが、
    できるところまでやってみます!

    こーよーさんは、
    精米はJAさんに外注なんですね!
    そんな事もできるんだぁ、
    とビックリしています★

  3. こーよー より:

    JA依存100%
     農業機械、農業資材、精米がJA依存100%の

    日本では、超々珍しい林さんちです。

    でもお米は、5%も出荷していません。

    JAには、バブル期に5千万円もかけて作った

    精米施設があるので、組合員として?当然利用して

    います。ちなみに真空パック以外の紙袋の精米は、

    お店の前のコイン精米機でシコシコやっています(⌒‐⌒)

    それにしても「こめぷろ」の箱詰めのパッケージ!

    カッコイイ!!しかも安い!

    我が石川県の宇宙人農家の「風土金澤」では、

    2合で525円、、1俵105,000円!!

    でもこれも、袋代、シール代、その労賃を計算すると、

    1袋当たり124円、、しかも卸し価格が341円なので

    利益は、217円、、1俵43,400円に目減りします。

    それでもずいぶん高額なお米ですね。

    宇宙人農家達の計算を聞いているとめまいがします。

    でも圧倒的に「こめぷろ」のパッケージのセンスが

    良いと感じました(o^-‘)b

  4. ともまる より:

    こーよーさんへ
    こんばんは。
    JAとの関係は複雑ですよねえ。我が家も色々と付き合いがあるので、これからも持ちつ持たれつの関係を維持して行きたいものです。

    こめぷろのパッケージについてのご感想、ありがとうございます。メンバーも喜びます。
    石川県宇宙人農家組合のみなさんのお米も、やっぱすごいっス。統一感のあるデザインや利益を追求した価格設定は、勉強になります。こめぷろはまだまだ遊びの部分が多いので、来年あたりからは次のステップに進む予定です。

    その前に新米の山が・・・。
    もうしばらくは、忙しい日々が続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です