富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

乾燥調製の農機具の掃除

2012年10月18日 4:07 PM

最近、
娘が寝た後の妄想トリップを夜な夜な楽しんでいる、
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です!

若かりし頃はバックパッカーだったし、
カナダでは旅行会社に勤めていた事もあって、
とにかく旅が大好きな私。
1年中、
常に旅の計画を立てています♪

今は、
TDRとモルディブにトリップ中。
もちろんバーチャルトリップですが、
それが楽しいのなんの!
稲刈り後、
既にもうそれぞれ3回は行った気分を味わって、
ちょっと疲れ気味かも・・・(笑)。

無料で旅気分を味わえるネットの世界、
素敵すぎます!
病気かしら・・・(笑)?

そんな私とは裏腹に、
ともまるはタナカさんと一緒に、
乾燥調製で使った農機具の片づけ中。

乾燥機はもちろん、
籾すり機や数々の選別機があるので、
掃除も時間がかかります

これは、
籾すり機の中身。
と、
タナカさん。

タナカさんは、
もうこのブログではおなじみですよね(?)。
濱田ファームのお手伝いに来ていただいている、
農家志望(たぶん・笑)の方。

1週間に1回だけですが、
それでもタナカさんが来ると仕事がはかどりまくるので、
ものすごく助かってます!

籾すり機は、
刈り取って乾燥させた籾を、
玄米と籾殻とに分けてくれる機械。

へぇ、
中はこんな構造になっていたのねぇ。
それにしても、
とにかく物凄いホコリ!
マスク着用でないとやってられません!!

埃と格闘しながら、
隅々まで掃除していきます。

作業所の外では、
乾燥機から出てくる粉塵を排出する部分の片づけ。

ダストルって言うそうですが、
ここから容赦ない粉塵が出てくるんです。

来年の稲刈りまで、
もう使う事のないこれらの農機具を1つ1つキレイにして、
必要であれば整備・修理して、
1年間またサヨナラ~、
です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成24年産のお米のご注文については、
こちらのページをご覧ください。

コメント

2 Responses to 乾燥調製の農機具の掃除

  1. jyk より:

    Unknown
    米の収穫ご苦労さんです 聞く所によると収穫量がイマイチの様でそれでも値上げできず困ったことです 実は、孫がバケツ稲を栽培しそれを作文に書いたところ黒部農業祭で発表するそうです さっそく爺と婆は見に行く約束してしまいました 孫は目に入れても痛くないくらいかわいいですね

  2. ともまる より:

    jykさんへ
    今年の収量はどこも厳しいみたいですよ。お孫さんの作文発表も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です