富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

晴れ間のトラクター作業

2012年12月13日 3:18 PM

今日は、
久しぶりの良いお天気に恵まれている黒部です。

皆さんこんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの影の代表、
濱田律子です。

週間天気予報からも、
雪マークが消えました(涙)!
週末は暖かくなるようですし、
ここで一気に農作業をやっつけておきたいところです!!

やっつけておきたい、
というか、
やっつけておかなくてはいけない農作業、
それが「秋起こし」。

なんですが、
今日もいろいろと用事や来客があり、
作業がちっとも前に進んでいません(^_^;)。

あともう、
田んぼ10枚ほど。
ラストスパートです!
がんばれー!!

コメント

6 Responses to 晴れ間のトラクター作業

  1. jyk より:

    昨日は久しぶりの良い天気
    おはようございます すっきりと晴れ渡った良い天気が昨日、綺麗な山を眺めておりました 特に真っ白に染め上った僧ヶ岳は一段と頼もしく思いました 
    遅くなりましたが、秋起こしの農作業ご苦労さんです 
    とある冊子に書いてありましたが、米は「八十八回手塩にかけなけねばならない手間のかかる作物」なのだと聞かされました
    若夫婦一丸となされている姿は、頼もしく思えます 
    妻の実家も稲作をしておりますが、よりおいしい米を作るために、精進をしているようです

  2. こーよー より:

    90度クロス
     秋お越しは、田植えの方向とは、90度クロス

    して行っているんですか?

    田植え機が凸凹でピッチングしませんか?

    それともここだけ?何か黒部流のわけが?

    気になります、、d( ̄^ ̄)

    今日は、石川県朝から見事な晴れ。おかげで

    放射冷却で寒いのなんの。そのせいかスタッフが

    日替わりで風邪でダウン、、なかなか段取りどおり

    進みません、、(×_×)

  3. ともまる より:

    jykさんへ
    今日も良い天気でしたね。
    山もきれいに見えました。
    お米作りは、やはり手がかかるものですね。
    これからも精進いたします。

  4. ともまる より:

    こーよーさんへ
    田植えと同じ方向で秋起こししていますよ。
    確かに写真だと直角方向に見えますね。
    でも、田んぼの形状にもよりますが、一年に一回は直角方向に起こします。
    ターンする場所が変わったり、やすき残しが無くなると思ってやっています。
    田植機がピッチングするような凸凹はできないですねえ。
    四隅がちゃんと起きていなかったりして、傾く事はありますが、耕起が原因で田んぼの中で凸凹があるような事はないです。
    ご存知の通り、沼田で田植機が沈没はしょっちゅうですが・・。

    こちらも二日続きの晴天で、仕事がはかどりました。
    秋起こしも明日には完了です!

  5. こーよー より:

    ふむふむ(⌒‐⌒)
     なるほどd( ̄^ ̄)

    うちは、90度クロスで起こすと田植え機が

    ピッチングするのは、田んぼの底が硬いからですね。

    あとトラクターのロータリー制御が良くなったからですね。

    ちなみにお客様の小さなトラクターで起こした田んぼの

    田植えは、ピッチングが酷くて苗が上手く植えれず。

    私の腕のせいじゃないんですけど、、(ToT)

  6. ともまる より:

    こーよーさんへ
    そうですね。
    ロータリーの制御が良くなったのは、確かにその通りだと思います。
    大きなトラクターだとそれが更に顕著かもしれません。
    我が家は50馬力なので、ミドルクラスなりの起こし方という事になりますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です