富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

マルシェレポートならぬ、渋滞レポート!

2013年1月16日 3:31 PM

昨日15日は、
突然のお休みのお知らせでご迷惑をおかけ致しまして、
本当に申し訳ございませんでした。

今回のマルシェ出店につき、
14日までお休みの予定にしておりました。
いつも通り、
マルシェ出店翌日のお昼に東京を出発して、
14日の夕方には富山に戻り、
翌15日から仕事ができる体制のつもりでした。

14日、
首都圏では珍しく雪の予報。
まぁ、でも、
そこまで降らないだろうと軽く考えてました。

が・・・(笑)。
ここから、
今は笑い話にできる(→ブログのネタが1つできた!)けど、
当時はもう本当に地獄のような時間の始まりだったのであります。

今回は、
恒例のマルシェレポートはさておいて、
首都圏直撃!
これが雪が降った時と後の渋滞の実態だ!!
を、
お届けしたいと思います(笑)。

もうね、
笑うしかないからね、
(笑)マーク満載でいきますよ!

この日はどうしてもはずせない用事(いちおう視察)があって、
東京から葉山の方へ来ていました。
まぁこれが、
この後の大惨事を招くわけなんですが・・・(笑)。

朝は雨だったけど、
そのうちみぞれ交じりになり、
お昼にはすっかり雪に。

こんな風景を見ても、
雪国の方々にはそれがどうした?!
ってな感じかと思いますが、
これがまー!
首都圏になるともう、
それはそれは大事件になるわけで・・・(笑)。

私たちの考えも甘かったんですが、
雪が降ったら皆、
スタッドレスに履き替える事はなくても、
チェーンをまくだろうと考えてました。
実際、
私が生まれ育った千葉も昔はけっこう雪が降る事があって、
降ったらすぐにチェーン装着!
という父親だったので、
そんなもんだと思ってました。

がしかし、
時代を経て、
雪が降る機会が少なくなったのか、
はたまたノーマルタイヤの性能がよくなったのか、
皆さん全然チェーンまいてません(笑)!

こんなちょっとした坂でも、
立ち往生する車が続出。
というか、
乗り捨てられてる車もたくさん。

そうこうしている間に、
首都高はもちろん中央も関越も、
高速は閉鎖、
一般道はすごい渋滞に・・・。

これは、
右往左往していてもしょうがないし、
とにかく周りの車が怖いし(笑)、
大人しくもう1泊して今晩は早く寝よう!
そして、
深夜に出発して朝までに黒部に戻ればいいじゃないか!
幸い15日は晴れの予報だし、
それまでには首都高も開いているんじゃないの?!
と、
満室だらけのビジネスホテル(→私たちみたいな人が多かったんだと思う)に電話しまくり、
何とか1件を抑えました★

そして、
15日の深夜2時に起床。
すぐ、
日本道路交通情報センターJARTICのサイトで道路状況を確認。
残念ながら、
首都高・中央・関越はまだ閉鎖。
あいている東名でできるだけ距離を稼ごう!
5分ごとに更新されている道路状況を確認しても、
うん、
渋滞はなさそう。

と、
東名に入った瞬間!

まわりほぼ、
トラックばっかり。
ピクリとも動きません(笑)。

やられたー、
誰かここからバックさせてー、
東名からおろさせてー!!
とジタバタもできず。

何度JARTICで確認しても、
この区間は渋滞の表示出てないしー!
と、
ツイッターを見たら出てくる出てくる、
恐ろしい情報(笑)。
首都高3号線に入ろうとするトラックで、
この先渋滞60km・・・・。

えーっ!
60km!!!
その渋滞のほんの一部だけど、
それを作ってる車の1台になっちゃってる、もしてかして私たち?!

その後もJARTICの情報は更新されないし、
もうツイッターの方が頼りになる!
と、
こういう時のツイッターの威力を思い知らされました!

でもまぁ、
ツイッターがどれだけすごいかわかっても、
この渋滞を脱出できるわけもなく。

1つ先の出口で出るんだ!
と言われても、
その1つ先の10kmを進むのに160分とかの世界・・・(笑)。
もう気が遠くなりそうでした(笑)。

たとえ下りたとしても、
下道の渋滞がまたこれまた凄まじいという情報もラジオから流れてきて、
もうこりゃダメだと、
持参していた本を読みまくり。
おかげで普段は時間がなくて読めない読書がはかどりました(笑)!

娘は娘で、
普段はあんまり見させてもらえないDVDをこれでもかーと見れて、
ちょっとうれしそうでした(笑)。

時間をつぶす本やDVDがあった事、
トイレに困らなかった事、
ガソリンが満タンだった事、
などなど、
幸運も重なって何とか過ごしておりました。

この写真の時で、
12時半くらいかなー。

茅ヶ崎のビジネスホテルを出て、
10時間くらい経過。
まだ、
神奈川から東京に入れてません(笑)。

それにしても、
チェーン規制されているはずの高速道路。
雪はほとんどなくなっていましたが、
道路はツルツル。
だけど、
おいおい、
ノーマルタイヤにチェーンなしの車が多すぎる!

高速道路わきでも、
けっこう乗り捨てられてる車がありました~@@

雪がほとんど降らない地域で、
スタッドレスが必要ないのはよーくわかります。
チェーンなんてまけない、
というのも私もまけないのでよーくわかります。
ならば、
運転しないという選択はなかったのかなぁ、
と。

今回の渋滞の原因は、
首都高の構造だとも言われているようですが、
それに加えて
ちょっとくらいの雪なら大丈夫だろうという認識の甘さだったのでは、
とも思いましたよー。

それにしても、
東名は本当にトラックが多い!
物流の大動脈なんだろうなぁ。
物流の滞りがかなりあったようですが、
半日のちょっとした雪でこれだけの状況。
3日も東京で雪が降ったら壊滅的な打撃になりそうです(笑)。

東名を抜けて、
首都高に入れず環八を関越の入り口に向かって走り、
何とか関越に入る事ができたのはもう、
夕方になっていました(笑)。
そこからはスムーズに群馬・長野を抜けて行きます。

その間わたくし、
狭い車の中で携帯を屈指して仕事。
メールの確認をしたり、
方々へ電話して謝ったり。

新潟に入ると、
いつもの通りの豪雪の妙高。
すごい雪と霧に路面凍結。
でも、
回りの車は平然と、
でも注意深く走っていきます。

それにしても、
普段はガラガラの上信越道も北陸道も混んでる!
トラックが多い!!
首都圏のちょっとした雪の影響は、
こんなところにまで出るんですね~。

そうしてようやく我が家に辿り着いたのは、
夜8時半頃でした。
18時間くらいかかったのかな。
ずっと運転していたともまる、
お疲れ様でした!

今回は本当に大変な状況にまきこまれちゃったんですが、
それもこれも私たちの、
首都圏での雪に対する認識の甘さが原因だったと思います。
ご迷惑をおかけしてしまったお客様と関係者の方々、
本当に申し訳ありませんでした。

以上、
マルシェレポートならぬ、
渋滞レポート、
でした★
明日はマルシェレポート、
の予定です!

コメント

4 Responses to マルシェレポートならぬ、渋滞レポート!

  1. ジムねこ より:

    お疲れ様でした!
    ご無事で何よりです。
    関東方面が大混乱になっている頃、富山は殆ど雪が降ってなかったんですよ~
    今日はイイ天気でしたね☆

  2. jyk より:

    本当にご苦労さんです
    僅か8㎝の積雪で大騒ぎの都会住民に翻弄され大変でしたね 大分経ちますが、3月31日に上野の桜見物に行きましたら、ちらほらと雪が降り桜見物どころか東京駅にこもっておりました 異常気象とはいえ、暖かい東京さと思い、薄着のいっちょうらいのものじゃ寒くて桜見物どころじゃなかったのです 教訓ですが、あらゆることに対処できるようにでしょうか

  3. より:

    ジムねこさん
    何とか脱出して帰ってきましたが、
    首都圏の雪の弱さにはにビックリしました!

    昨日は本当によいお天気でしたが、
    今日からまた雪のようですね・・・。
    お互い雪かき頑張りましょう!

  4. より:

    jykさん
    本当に、
    雪国の人間にとってはわずかな積雪でしたが、
    都会では大事件だったようです。
    確かに、
    物流が滞ると経済にも打撃があるわけで、
    それは大きなニュースになるのでしょう。

    それにしても3月末に東京で雪となると、
    想定外ですね。
    あらゆる事に対処、
    おっしゃる通り大事な事ですね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です