富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

「千五百秋に」が書籍になりました!

2013年1月19日 3:39 PM

昨晩夜更かししすぎて眠い、
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です!

夜更かしの原因は、
もちろんNFL!
私の応援しているチーム、
というかQBのブレイディ様が見事チャンピオンシップに進出♡
あー、
次は月曜日のライブで放映されるわ!
対戦相手は去年と同じレイブンズよ!
今シーズンで引退するレイ・ルイスには悪いけれど、
今年こそはブレイディ様がスーパーボウルいただくわよ!!!

と、
相変わらず意味不明な出だしで、
本当にスミマセン・・・。

さて!
さてさて、さてさて!!

2012年元旦から地元の北日本新聞で連載されて、
大きな反響を呼んだ「千五百秋(ちいおあき)に」、
待望の書籍化いうニュースが飛び込んできました!

富山の農業の現状と課題を、
150人を超す生産者に取材して、
なんと71回(!)にわたって連載された「千五百秋に」。

日本書紀に登場する「豊葦原の千五百秋の瑞穂の国」という言葉は、
穀物がいつも豊かに実る国という意味があるそうです。
その言葉とは裏腹に、
この国の農業はいろいろな問題を抱えています。

この連載は、
千五百秋、
つまり永遠の産業として、
農業を未来に引き継ぐ方法を探っています。

私たち濱田ファームも、
生産者の1人として取材を受けました。
その記事については、
この日のブログでもご紹介しています。
また、
黒部の若手米農家の仲間と一緒に展開している「こめプロ」についても、
別の日にこんな風に取りあげていただきました。

この連載はとにかく大きな反響があったそうですが、
実際私たちも毎朝、
その連載を読むのを楽しみにしていました。

時には、
県内にこんなに意欲的な農家の方がいるんだ!
という驚きと喜びもありましたが、
多くは、
農業のお先真っ暗な展望に絶望したりもしました。
そう、
綿密な取材の上でこうして活字にされた記事を読むと、
農業って本当に厳しい現実ありありなんですよね(笑)。

どんな都会に暮らしていても、
車で電車でちょっと郊外に出れば、
すぐそこに田んぼが広がる瑞穂の国・日本。

豊かに思える田園風景に潜む様々な問題を、
そしてそこであがき苦しむ農家の姿を、
又は果敢に挑む挑戦者の進む道を、
農家の方はもちろん、
私たちのお客様にもそうでない方にも、
ぜひ読んでいただきたいと思います!

私たち濱田ファームは、
厳しい厳しいと嫌になるほど騒がれている農業が抱える問題に、
目をそむける事なく真っ向勝負で、
でも、
私たちなりのスタイルでこれからも、
楽しく米作りを続けていきたいと思っています!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「千五百秋に」
四六判296ページ
定価2100円
お求めは県内書店、北日本新聞社、各販売店へ。
ネットでのご注文は、
ウェブ新聞webun「くらし情報サイト」の刊行案内へ。

濱田ファームの直売スペースでも、
少しですが取り扱っています。
また気軽に読んでいただけるよう、
他の雑誌と共においていますのでお気軽にどうぞ★

コメント

6 Responses to 「千五百秋に」が書籍になりました!

  1. 立山町まさひろ より:

    千五百秋
    去年の新聞連載中は毎日見てました。北日本新聞社から本が出てすぐ買いました。今の時代農家離れが多い中、頑張ってる人が多いのがすごく励みになります。

  2. ムロ より:

    ありがとうございます
    「千五百秋に」PRしていただき、ありがとうございます。

    しかもこんなにスペースを割いて、丁寧に、購入方法まで!

    取材した者として、1人でも多くの方に手に取っていただきたいなーと思っていたので、とてもうれしいです。

    また、ふらりとお邪魔するかもしれないので、どうぞよろしくお願いいたします。

  3. jyk より:

    おめでとうございます
    本が出たのですね おめでとうございます 
    早速、書店に行き買に行きます 

  4. より:

    立山町まさひろさん
    この連載は本当に興味深い内容で、
    私たちも毎朝楽しみにしていましたー!
    おっしゃる通り、
    励みになりますよね!
    私たちも頑張らないと!!!

  5. より:

    ムロさん
    PRなんてとんでもないです!
    本当にとても良い連載だったなーと思って、
    私たち自身が皆さんに読んでもらいたい!
    そういう気持ちでご紹介させていただいたまでです(*^_^*)

    ふらり旅(?)、
    大歓迎です!
    またお茶でも飲みにいらしてくださいねー!

  6. より:

    jykさん
    とても興味深い内容なので、
    是非!
    また感想などお知らせいただければうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です