富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

発送三昧の1日

2013年1月31日 11:41 AM

今日こそは、
カットに行きたい!と思っている、
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

もう、
髪の毛ボサボサ・・・。
耐えられない・・・。
ので、
予約をとったんですが、
仕事が山積み・・・。

カットしてもらいながら仕事したい!
くらいです!!
ギャーッ!!!

さて、
毎月末の事ですが、
大量発送に追われております@@

おかげさまで、
定期発送のお客様が年々増えてきまして、
特に1日お届けの方が多いのです。

1日にお届けする為には、
月末に発送しなくてはいけないわけで、
発送する為には、
送り状やら請求書やらを用意しなくてはいけないわけで、
相変わらずテーブルいっぱいに書類を広げています・・・。

ともまるはともまるで、
ひたすら精米!
精米機がそのうち壊れるんじゃないかしら?!
と思うくらい、
ひたすら精米!!

ご覧のように、
フレコンにたんまり入った玄米を、
精米機にうつしては精米する、
の繰り返しです。

精米したお米を、
1つ1つチェックして袋詰め。
段ボールで梱包します。

送り状を貼りつけて、
あとは宅急便の方にお任せ。

丁寧に、
お客様のもとへ運んでくださいねシール、
2月は雪だるまです。

あんまり雪は降ってほしくないんだけど・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成24年産のお米、
在庫が非常に少なくなってきております。
年間予約(詳しくはこちら)をご希望の方は、
どうぞお早目にご連絡ください。

コメント

2 Responses to 発送三昧の1日

  1. jyk より:

    千五百秋にを読んで
    新聞で読んでいたのかもしれないが、おそらく飛ばしていたのでしょうか、農業の悩み、不満、これからの進み方などリアルに表現され是非見る価値があると思います
    生産、加工、販売がコラボレーションなされなけねば農業が生きていけないのですね 農協に販売するのでは、絶対に儲からないシステムになっているのが判りました
    どうぞ沢山の方に是非進めてください

  2. より:

    jykさん
    確かに、
    この本は農業の奥深い悩みを明らかにしてくれていると思います。
    読んでいるとこの業界はお先真っ暗だなぁと思ってしまうんですが(笑)、
    だからこそ、自分達のスタイルで続けていくぞ!と奮い立たせられます★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です