富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

いよいよ!トラクター始動!!

2013年3月8日 2:12 PM

薄曇りの黒部です。
本当に曇っているのか、
それとも今流行りの物質のせいなのか、
どちらにしても今日は、
北アルプスもぼんやりと霞んでいます。

そんな中、
いよいよ今年のトラクター作業が始動!

トラクターが田んぼに出動すると、
何だか武者震いしちゃいます!!
あー、
今年もまた始まるんだなー、
と。

去年は、
壊れに壊れまくったともまる号。
さて、
今年はどうでしょう。

壊れようが壊れなかろうが、
この先5月末までしっかりと動いてもらいますよー!

トラクターは、
後部の作業機を付け替える事によって、
いろんな仕事をしてくれる優れもの。

田んぼを起こしたり代かきしたり、
肥料だって種だってまけます!

今回は、
スキという作業機で田んぼの額縁を切る、
つまり、
細い溝を掘る作業をしています。

こんな感じ。
田んぼの畦(この田んぼはコンクリートの畦です)に沿って、
細い溝が掘られているがおわかりいただけますでしょうか?

田んぼの際(きわ)の部分は、
起こす際に作業機を寄せきる事ができないので、
どうしても雑草がボーボーと残ってしまうんです。

ちょっとした雑草なんですけどね、
この辺りはそのちょっとした雑草も許してくれないエリアでもあるので、
きっちりと溝を掘って処理しています。

田んぼから田んぼへと、
トラクターが移動した後の道路は、
どうしてもこうなっちゃいます。

これだから農道は、
未舗装のままにしておいてくれれば助かるんですが、
舗装されると抜け道としてたくさんの車が通ります。
ので、
仕方なく泥の片づけという作業がもれなくついてきます・・・(笑)。

用水も、
水が勢いよく流れるようになりました!
こんなの見ちゃうと、
本当にいよいよなんだなと、
ますます武者震いです!!

コメント

2 Responses to いよいよ!トラクター始動!!

  1. 滋賀の兼業農家 より:

    Unknown
    いつも楽しく拝見させていただいてます。上西農機さんの畦際クリーンキットおすすめですよ!畦畔ブロックの下の土もキレイに・・・。

  2. ともまる より:

    滋賀の兼業農家さんへ
    コメント、情報ありがとうございます。
    畦際クリーンキット、調べてみますね。
    畦際はとにかくやっかいなので、試行錯誤中です。
    春めいて来ていよいよな感じですね。
    今年は雪も少なく、スタートが早いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です