富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

苗スクスク成長中♪

2013年4月27日 3:06 PM

もう、
天気予報を確認するのも外の様子を見るのにも疲れてきた、
富山県黒部市の米農家・濱田ファームの濱田律子です!

春の天気は不安定とはいえ、
ここ3日間だけでも、
晴れたかと思えば雨ザーザー、
さらにはミゾレまで降ってきて、
仕上げ(?)は雷ドカーン。
と思ったら今はまた、
晴れてきています。

もうイヤ~ン。

そんな天気に左右されないのがこちら、
プール育苗の苗。
濱田ファームのお米として直売されるお米は全て、
こちらのプール育苗。

プール育苗の場合、
基本的にはどんなお天気でも、
朝晩窓はあけっぱなし~。

プールにたまった水が暖かい毛布のように、
苗を守ってくれるんです。
だから寒くても夜でも、
ハウスの窓は常に解放!

寒い日が続いていますが、
それでも苗は順調にスクスク成長していますよ~。
ある意味、野生児・・・?

一方、
販売&農協出荷用の苗は、
まだ白いシートに覆われて、
緑化中。

白いひょろひょろの苗が緑に変わる数日は、
このシートで強い太陽の光から守ってやります。

こちらは、
細やかな温度管理が必要。

太陽が隠れたらすぐにハウスの窓を閉め、
太陽が出てきたらすぐに窓を開けます。

窓の開け閉めは、
この青いクルクルと呼ばれるモノを、
クルクル回す超原始的な方法です。

これくらい日がさしていたら、
これくらい窓を開ける。
という長年の経験で、
ハウスの温度調整をしていきます。

と同時に重要なのが、
風!

風の向きや強さ、
風の冷たさ暖かさでも、
窓の開け閉めを考えなくてはいけません。

ハウスに飾ってある鯉のぼりは、
実は風向きや強さを確認する為のもの。

100円ショップで買ってきた鯉のぼりですが、
ここ数年大活躍しています!
今年もよろしくね!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●お休みのお知らせ 

濱田ファームは、
日曜日・祝日はお休み、
平日は農作業などの状況により不定休とさせていただいております。

GW期間中も、
暦通り日曜日と祝日はお休です。
このブログの左サイドバー「お休みのお知らせ」でも、
休みをご確認いただけます。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です