富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

精米機の掃除

2013年6月13日 11:19 AM

とうとう我が家も扇風機、
回し始めました!
昨日も暑かったけど、
今日も暑い1日になりそうな黒部です。

そんな中、
ともまるは1人さびしく、
でも怒りをぶちまけながら麦刈り中・・・。

なぜ怒っているのかは、
また明日。
あーあー、
もう麦はやりたくないー。
というか、
転作いやー(笑)。

さて今日は、
すんごく地味な内容間違いなし♪
の、
精米機のお掃除の様子。

うちの精米機は、
保冷倉庫の中にあります。
というのは、
精米機ってすごーく汚れるんです!
特に糠(ぬか)のこびりつきがすごい!!

この糠が、
虫の発生の原因。
気温があがるとすぐに虫さんが・・・。
キャー!!
となります。
ので、
ご家庭でも十分にご注意を。

精米したお米でも、
米びつや容器には糠がつきます。
これをほったらかしにしておくと、
キャー!!
になりますよ(笑)。

キャーにはなりたくないし、
何より、
お客様にお渡しするお米の中に、
精米したてなのに虫が混入という事態は絶対に避けたいので、
精米機一式を保冷倉庫の中につめこんでいる私たち。

夏でも、
15℃以下の保冷倉庫の中で、
震えながら精米しています(^^)v

※虫の混入なんて考えられない!
という方もいらっしゃるとは思いますが、
殺菌消毒をしているわけではない農産物なので、
どうぞそこら辺はお察しくださいませ。

精米機の中はとにかく、
糠だらけ。

毎日の掃除は欠かせませんが、
時には機械を分解して、
念入りに掃除しています。

掃除には、
やっぱりこのエアコンプレッサーが便利!
強力なエアで、
こびりついた糠もサッと飛ばしていきます!

それにしても、
精米機やその付属品の内部って、
不思議な構造だわ~。

これは、
精米したお米から、
割れた米粒を選別する機械なんだけど、
へー、ほー、
こんな風になっているのねー。

こっちは、
精米機本体の内部と部品。

何がどうなったらどうやって精米しているのか、
機械音痴の私にはチンプンカンプン。

でも毎日この子たちが、
ウンウン唸り声をあげながら、
精米してくれているのね。
ありがとう♪
と感謝の気持ちでいっぱいです。

大事にするから、
お願いだから、
もうしばらくは壊れないで働いてね(笑)。

コメント

2 Responses to 精米機の掃除

  1. こーよー より:

    キャーにならないようにo(^o^)o
     うちにコイン精米機は、当然屋外にあるので

    米ヌカに虫が沸くとキャーになるので

    全部、外部タンクに排出しています。

    でも元々キャーな米をコイン精米機に入れる人が

    いてそのキャーが次のお客様に伝染することが

    あります、、(×_×)

    精米機の玄米投入口に糸を引いたキャーが

    大量にぶら下がっていた日には、、(-_-#)

    その除去用にガムテープを置いています。

    これから夏にかけてリスクが高くなりますね。

    お互い頑張りましょうo(^o^)o

  2. ともまる より:

    こーよーさんへ
    去年から、精米機in保冷室のシステムにしたので、
    キャーの心配はずいぶん減りました。
    しかし、キャーは危険ですよね。
    これからの季節の米にはつきものですが、
    初めて見た人には、何が起こったのか分からないと思います。
    いやあ、気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です