富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

テデトールも始まってます!

2013年8月3日 1:48 PM

夏はイベント目白押しですね!
昨晩も、
黒部の繁華街で小さなお祭りがあったので、
仕事の後に出かけてきました。

地元のお店の美味しい物がいただける屋台があったり、
私たちの飲み仲間(?)のバンドのライブがあったりと、
かなり楽しんできました♪

今日も、
お隣の市で花火大会があるし、
お隣のお隣の市では気になるお祭りがある。
明日は明日で、
富山市で七夕祭りがあったり、
地元の海でちょっとしたお祭りがあったりと、
ダブルブッキング状態・・・。

どこへ行けばいいのか、
迷うところです。
またそれも楽しいですね★

さて8月に入ってから本格化してきた、
雑草との戦い。

7月はまだ、
草刈り程度で済んでいましたが、
8月に入ると田んぼの中での草取り、
通称(?)テデトールが始まります!

上の写真でも、
広い田んぼの中をともまるがテデトールしているの、
わかりますでしょうか?!

テデトール、
何だか素敵な響きですが(えっ、そうでもない・笑?)、
実際の作業はこんな感じ。

雑草を手で取る、
だからテデトール。

他にも、
テデウエールとか、
テデカリトールなど、
いろんな農業用語がありますよ~。
使っている人はほとんどいませんが~。
あはは~。

このテデトールの辛いところは、
暑いのはもちろん、
腰が痛いのももちろん、
稲の葉っぱがチクチクして顔が痛い、
という点につきるのではないでしょうか。

しかも、
広大な田んぼ、
一歩、また一歩と、歩いているとそれは、
まさに大海原をさまよっているようで、
途方に暮れやすです(何か日本語が変ですが・・・)。
精神的にも辛い作業です。

このテデトールでは、
田んぼの中をピョコピョコ生えている、
ヒエを取っています。
写真、
ちょっと分かりづらいんですが、
稲よりも顔1つ飛び出してフサフサしているのが、
ヒエ。

それにしてもこの田んぼ、
無農薬とかではないんです。
濱田ファームのお米「こだわり栽培コシヒカリ」の田んぼで、
除草剤は1回、
又は田んぼの状況に応じて2回使用しています。

それなのに、
除草剤がちゃんと散布されていなかったのでは?!
と思うくらい、
何故かこの田んぼだけヒエがボーボーなんですよね・・・。

ほらほら、
ともまる、早くも途方に暮れています。

どうやら早々にあきらめて、
取ったヒエを束ねて田んぼを後にするようです。

ヒエってけっこう、
背丈が高い雑草なんですよね。
持ち歩くのも大変。

軽トラに積み込んで、
今日はこの辺で終了~。
また明日以降、
やわやわ(富山弁でゆっくりと)テデトールする事にしますか。

そうそう、
米農家なのに、
稲花粉アレルギーのともまるにとっては、
花が咲くこの時期のテデトール、
非常ーに辛いようです・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●お盆休みのお知らせ

8月11日(日)~15日(木)
ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します!

濱田ファームは、
日曜日・祝日はお休み、
平日は農作業の状況や視察・マルシェ出店などで不定休です。

お休みは、
このブログの左サイドバー「お休みのお知らせ」又は、
HPでは3カ月先までご確認いただけます。

コメント

2 Responses to テデトールも始まってます!

  1. jyk より:

    手塩をかけて
    ご苦労さんです 
    昔よく田んぼに入り草取りやら、ころがしやらした記憶がふつふつ思い出しました 
    昨今は、省力化やら、手抜きやら、大量の除草剤やらで、昔の農作業が考えられなくなってしまいました 
    その点、無農薬をめざし、美味しい安全な米の生産を目指しているあなた方には敬服しているのです 
    えらい方がおっしゃいましたが、米は八十八回手塩をかけなけねば出来ず一粒の米も大切にしなけねばならないとおっしゃいました
     いまじゃ補助金をやるから休耕させるとは、なまくら政策なのです
     困った事です

  2. より:

    jykさん
    コメントありがとうございます(^^♪

    昔の方は本当に大変な作業を通して、
    秋の収穫を迎えたんだろうなぁと思います。
    だからこそ、
    お米の一粒一粒を大事に思えたんでしょうね。

    私たちは無農薬とはいえ、
    田植えも稲刈りも機械化された中でやっていますので、
    楽なもんだと思います。

    収穫までもう少し、
    草との戦い頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です