富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米袋のはんこ押し

2013年8月24日 10:43 AM

昨日までの雨があがって、
曇り空の朝を迎えている黒部です。

今日24日・明日25日と、
黒部では野外フェス・ホットフィールドが開催されるので、
お天気がずっと心配でした。
でも、
これなら今日も大丈夫そうかな?

明日25日は、
私たちも行きたいなぁ~と企み中。
それもこれも、
稲刈りの準備次第です!

ここ最近ずっと稲刈りの準備の様子をお伝えしていますが、
今日は農機具関連ではなく、
直売関連について。

作業所の中で、
何やらせっせと動いているともまる。

ハンコを押していました!

それにしても作業台にしているコレ、
パレットだったりします★
パレットを支えるのはもちろん、
フォークリフト!

いやぁ、
パレットとフォークリフトは、
こんな使い方もできるんですねぇ。

さてさてハンコですが。
25という数字のハンコを押しています。
今年、
平成25年産のお米ですよ~、
という印。

お米は、
農産物検査(いわゆる等級検査で1等とか2等とかを検査します)を受検しないと、
富山県のお米ですよー、
とか、
コシヒカリですよー、
っていう表示ができない法律になっています。

濱田ファームでは、
農産物検査をこの20kgの米袋と、
あとはドドーンとフレコンで受検しています。

今はその準備として、
米袋の用意をしているところ。
この後、
フレコンで受検する為にもまた、
いろいろ準備が必要です。

ハンコ押しの順番を待つ米袋の山。
ササッと片づけて、
さ、
また次の作業!作業!!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です