富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲刈り4日目 ~籾すり・トラブル編~

2013年9月7日 5:19 PM

稲刈り4日目!
ですが、
田んぼ1枚しか刈れませんでした(笑)!

ま、
予想通り雨にやられた事。
それに加えて、
今日刈った田んぼは草が多くて、
いや、
多すぎて(笑)、
コンバインがつまるつまる!

刈るのにアタフタしていたら、
雨が降ってきて、
すぐに撤収です(笑)!!

もうね、
毎日毎日ゴールに向かってほふく前進している気分。
さて、
稲刈り何日目にしてゴールするか?!
こうなると何だか楽しみになってきました(笑)。
皆さまは何日目だと思いますか?
これでちょっとした、
ゲームができたりして・・・。
正解者には、
そうだなー、
新米プレゼント!
とかね★

さて今日は、
昨日の乾燥の続き。

保存するのに最適な水分量にまで乾燥させた籾(もみ)を、
今度は玄米の状態にして、
いろいろ選別機を通してフレコン(又は袋)に入れます。

それに必要な機械がズラリ。

まずは、
籾(もみ)から籾殻(もみがら)という硬い皮を取り除いて、
玄米の状態にしてくれるのが、
こちらの籾すり機という機械。

乾燥機から出てきた籾が、
籾すり機の中へ~。

すると内部で、
ガンガン唸り声をあげながら、
機械が動きまくって、
玄米にしてくれます。

って、
一体この籾すり機の中で何が行われているんだろう・・・?
不思議~。
不思議なんだけど、
入る時は籾だったのが出る時は玄米になっています!

籾殻(もみがら)は、
作業所の外へ排出されて籾殻置き場へ。
この、
写真を撮るのがこれまた決死の覚悟・・・(^_^;)

すんごい細かい埃が飛びまくっているので、
カメラがすぐに壊れそう。
素早くパシャリと撮ってきました★

順調に籾すり・・・・
といかないのは毎年の事。

すぐに変な音が聞こえ始めて動かなくなり、
農機具のキョウヅカさんに連絡~。

何やらいろんな所に不具合があったみたい。
あらま。
って、
この後も籾すり機だけでなく、
その後の選別機もそれぞれトラブルがあって、
ちっとも前に進みませんでした・・・。

その選別機各種のご紹介は、
また週明けにでも~。
お楽しみに~!?

コメント

2 Responses to 稲刈り4日目 ~籾すり・トラブル編~

  1. こーよー より:

    小雨程度じゃもう、、
     最近は、小雨程度じゃまったく稲刈りを

    止める気配の無い林さんちです。

    ちなみに草が多いと、ARの刈り取りモードを

    手動にしてチャフとトウミを全開にしています。

    あとは、シーブメーターをじっと見ながら刈ってます。

    濡れた稲が多いのでここのところトウミは、刈り取り

    モードがオートでも強めの設定です。

    籾摺り機、、これは、昨年調子が悪くて

    今年かなり修理したので調子が良いです。

    「何やらいろんな所に不具合があったみたい。」

    まったくその通りです。

    ガタガタ揺らす機械なので「どこが」という

    特定部位でなく全体にガタが来るので

    面倒な機械です。

  2. ともまる より:

    こーよーさんへ
    なるほど。
    コンバインのセッティングにも技があるんですね。

    こちらも小雨程度では止めない覚悟で刈っています。
    今日もぎりぎりまで粘って、なんとか一枚仕上げました。

    籾摺機は中古を買っているので、直してもまたどこかがおかしくなる繰り返しですね・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です